羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ellisレポート。
おはようございます。昨日は珍しく、爆睡こいておりましたellisです。
おたべの国には無事戻って来ています。


これでいいのかなあと、レポートを眺める女のサイトへようこそ。
もっと他に、言いたいことがあったような気がしてなりません。


レポートとは、主に私の調子が悪い時に提出される、レポート用紙に書きなぐられた病状のことです。
何かの参考になるほど大層なものでもなく、かといって全くの役立たずでもない、まるで今の私の立場のようにちゅうぶらりんな存在ですよ。
前回は2枚書いて「長い」といわしめたので、今回は1枚に強引にまとめてあります。
だから余計、書き損じがないか気になるんだよなあ。
本当の本当に調子が悪いと、レポートなんて書けないはずなんですが、そこはそれ、「言うより書く方が楽」という私の気質が関係しています。
自分の病状を口頭で説明する……。今の主治医には無理かも。と、何度も思った故の結果です。向こうの方が百戦錬磨なもんで、私みたいなのはすぐに丸め込まれてしまいます。
で、診察室を出た後で「あ、あれも言いそびれた。あ、あれも」と、なるのです。余計な話はいっぱいしたくせにね(泣)。
逆にたいしたことない時は、書くほどのことも見つからないので、お喋りして来ておしまいです。非常に分かりやすいです。


自分の日記に赤ラインを引きながら、辞書を引き引きレポートを書く。
……健康そのものじゃねーか!!
そう思うのですが、書いてる内容はかなりえぐいので(涙)。
やってることと頭の中とが乖離しまくってます。たぶん傍目にはバリバリ働けそうに見えるんでしょうが、実際にやったら、今度こそ入院コースが待っています。
そんだけ頭でっかちってことかなー。猫かぶり? いや、他に何かあるはずだ…。思い出せないこの身が口惜しいぜ。
これがきちんと主治医に伝わるといいなー。端的には「薬ちょーだい」なんですが。
いや、余計な量じゃないですよ? 今日でレメロン切るから、その分エビリファイ足すとか、頓服が今回足りなくなったので(レキソタンありがとう)、実家だと不安材料が多いから少し余分目にくださいとか、それくらいですよ?
最近私もベンゾジアゼピン系が増えるのを快く思わないのですが、調子の悪いの時ばかりは仕方ないです。


さて、今日も13時半! 遅れずに行けるかな~。暑さに負けずに行けるかな~。
不安要素がいっぱいです。
何より、レポート通じますように……なーむー。
ではでは、早朝(早朝過ぎだろ)のご報告でした~。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。