羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッバイレメロン。
おはようございます。今朝も早起きしているellisですが、昨夜19:30~23:00まで爆睡しておりました。
宵寝というか、過眠にも程があるだろ私。
たまってるのかなー、寝不足(泣)。


しかし今日からまた眠れるのかと思案する女のサイトへようこそ。
はい、レメロンがとうとうなくなりました。ありがとう、いい薬でしたよ。体重さえ増えなければ。


代わりにエビリファイが増えて、18mgです。維持量が6~24mgなことを思うと、中間辺りというか、通院での様子見にはもってこいというか、そんな感じなのかなと思います。
通院で高用量って、あんまりよくないって聞きましたし。
時々どきどきするような気がするんですけど、循環器では正常と言われ。
咳が出やすくなってるけど、呼吸器科では何もないと言われ。
じゃあ、精神科領域でどうにかしてもらうしかないよね。
というわけで、増えたのはレキソタンでした。1日2回分だったのを、帰省を鑑みて1日3回に。
勿論頓服扱いなので、いらない日は使わなくても無問題よ。


レポート、提出しました。
昨日の主治医は機嫌が良かったのか悪かったのか、読んで一言。




「よう分からん」




ときたもんだ。
まあね、自分でも分かりにくいこと書いたと思ってますよ。
でもね、自分でも分かってない頭の中のことを言語化するって、大変な苦労なんですのよ主治医。
これを口頭でやれと言われたら、絶っっっっっっっっっっ対無理なんですのよあたくし。
結局レポートをもとに、いろいろと問診される羽目になりました。これも珍しい。普段なら、ぱぱっと読んで、ぱぱっと処方決めておしまいか、最初っから読まずに話するかどっちかなのに。
内容はあんまり公にできるものではないので(普段以上にキてる)割愛しますが、結果、上記の処方になりました。
「あかんね、増やしてばっかりやね! ロクなことないね!」
という主治医ですが、増やさなどうにもならんのは、あんたが一番分かってるでしょう。
「ではせっかく増やした薬のおかげで、原稿頑張ってください」
最後にそれ? 何? 鬼編集者?


最近初々しい薬剤師さんが、薬局に増えてるなあと思ったら、なんとなく実習生さんっぽいです。
こっちも加減はするけど、分かってくれないんじゃ話にならないしなー。
前々回の薬剤師さんには、「知識が足りませんので…」と、10回ほど言われてしまいました。これはいわせた私が悪かったんだろなー。実習生さんだって分かってたら、聞かなかったのにみたいなことが山盛りあったのに。
で、今回もそれっぽかったので、なるべく実習生さん主導に任せました。たぶんいっぱいいっぱいだろうし、もう調べたいことはある程度自分で調べてあるし。
ただ、月の恩寵とプロラクチン値の話をしていたら、真剣に困った表情になったので、「じゃあ、また漢方の先生に相談します~」と、しめくくっておきました。


で、じりじりと焦げ付かれて帰って来たら、もう爆睡モード。薬分けをすませてご飯食べたら、ぱったん。
そんな寝方したら太るぞ私…。
今日は明日帰省の為に早く寝ますが、明後日以降はどうなるかな…。
いろんな意味で(ネタを)乞うご期待(苦笑)!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。