羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱中症対策ドリンク。
やっぱりこんな時間に目が覚めるellisです。おはようございます。
ひとつには、エアコンのタイマーが切れるからというのが大きい気がしますが、だからといって、つけっぱというのも…。
迷いどころです。


数も勘定できないバカ女のサイトへようこそ。
穴があったら入りたい~、土をかぶって消えてしまいたい~(泣)。


先日、じーちゃん用の熱中症対策ドリンクを作ってみました。じーちゃんが苦手とするトマトベースだったので、家族で先に味見するためです。


材料はこちら。
無塩トマトジュース300cc、砂糖24g、食塩2.5g、水700ccです。
作り方は簡単で、全部混ぜるだけ。
私はトマトジュースに砂糖と食塩を溶かし、ペットボトルに入れて水を足し、振り混ぜるというおおざっぱな方法を採用しています。


さて、家族の評判は上々でした。
というのも、うちの家族は皆トマトジュースが平気な人達なので、多少の癖は平気なのです。
私個人の感想はというと、「飲みやすいって聞いた割に、トマトの味が残るのと、食塩が結構来るなー。でも熱中症対策やしなー」でした。


さて昨日、ママンがチャレンジです。
出来上がったものを頂いたら、……………あれ? こないだより飲みやすいよ。トマトも食塩も来ないよ。
そしてママンいわく、
「あんたが使えるって言ってたペットボトルからな、水がはみ出してん。おかしいやろ?」
………。
ちょっと冷静に考えてみようellis。
使ったのは900ccのペットボトルです。こないだはきれいにぴったり出来上がった。
それを見て、「あー、1+1が2にならないことがあるみたいに、1Lにならないんだわ」と思ったスカポンタンな私。
落ち着いて考えよう。
300+700=1000だ。900のペットボトルで収まる方がおかしい。ということは……。




計り間違えーー(泣)!! 恥ずかしいーー(大泣)!!!




そう、味の薄いママンが正しいのです。
なのに私ときたら、主婦気取りで家族中に振る舞って……………。




きゃー、きゃー、きゃーー(恥)!




しかし家族の反応は、「トマト濃い方が美味しいし、食塩の味する方が効く気がする」という有り難いものでした。
私は……やっぱりママンが作ったものがいいような気がしますがね。
もー、恥ずかしくて、沸いてる麦茶と一緒に顔を赤くしていました。
もー、ほんまにアホ(泣)。計量カップで水を計り間違えるなんて、どんなバカ。


さて、そんなジュースは毎朝家族で飲まれています。
今度は少し濃いめに作る予定だそうです。
レシピが何かの参考になれば幸いですが、計り間違いにはお気をつけて……。
って、間違わないか、普通は。間違っても味見で気づくか。
あー、あたしったらあたしったらあたしったら(泣)。
次回はまっとう目指して頑張ります。本題の熱中症対策は、半分そっちのけ状態ですな。それもどうなんだ……。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。