羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪につける楽しみ。
最近の楽しみ。夜髪を洗って乾かした後に、好みのトワレをつけることです。
髪につけるのって案外難しくて、ついでにその日の気分に合ったものでないと、気持ち悪くて眠れなくなります。
寝る前のお楽しみなら、足首にひと吹きがおすすめです。次の日、かけぶとんがその香りで染まりますけどね(苦笑)。


トワレを消費していかないとなあ…と考える、苦肉の策でもある女のサイトへようこそ。
いずれは外出時に、香水を上手に髪につけたいものです。


香りは普段お腹から下にしかつけないので、髪につけるのはなかなか新鮮です。
一緒に楽しむ相手がいないのが切ないところですが(笑)、香りのツボって個人個人で違うし。
それにたぶん、殿方はシャンプーの香りの方が好きかと思われますので。本当に個人的な楽しみ方です。
ついつい買っちゃったトワレの数々…。しかし最近、外出時は大体「ルールブルー」だ。なんとかして消費していかなくては、傷む!!
この間、ぽろっと書店で働いていた頃に使っていた香りが出て来ました。グリーン系の、今でも人気なのかな。使い始めてしばらくしたら、やたらもてはやされて、いろんなバージョンが出たものです。
接客業だったんで、本当はトワレもアウトだったはずなんですが、ほとんど気づかれなかったようで(苦笑)。たぶん私が匂いに敏感なので、つけすぎなかったんだろなー、と思います。
ついでに接客業なら、グリーン系か柑橘系かって気がします。もう「プチ・サンボン」(ジバンシィの石鹸の香りのトワレ。かなり若い子向けです)って歳でもなかったし(今なら逆に格好いい気もしますが)、ジャスミンやムスク系は論外。フローラル系もうざったい。
あれほどグリーン系に魅せられていた(いろんな種類を持っていた…)私ですが、現在はフローラル街道まっしぐらです。


男性ものを使うこともよくあるようですが、やっぱり男性がつけてこそみたいな気がしてるので、使ってはいません。
それに男性ものってトワレやん。これ以上増やしてどうする…。
ちなみに先日、ゲランカウンターに行ったとき、足首に「ルールブルー」をひと吹きしていきました。お腹も汗だくになるだろうし、一番汗かかなくて地熱で香りが上がって来そうな場所って気がしたので。
私的には全然香らなかったのですが、BAさんに鋭く「ellis様、今つけてらっしゃるの、『ナエマ』ですか?」と、聞かれました。
惜しい~~。『ナエマ』は花の香りが甘すぎて(ついでにローズを使ってるけど単品でないので)、選ばなかったのですよ~。
「いえ、『ルールブルー』です」
と答えると、しばらくして「ellis様、私今、真剣に悔しいです」という答えが返って来ました。騙すつもりはなかったのよ……。
やはり「ルールブルー」にしては、甘く香りがちだということでしょうか。
しかしBAさん、相変わらず職業意識高いですね。
以前の担当BAさんは、あまり香りの区別がつかなかったようですが、今の方は違います。足首にひと吹きしたような、すぐ薄れそうなものを嗅ぎ分けられるとは…。
参りました。


たまにカウンターでは、時々「夜間飛行」やら「ミツコ」やらを試させてもらっています。
どうやら私、新しいのよりクラシックなのがいいらしくて。
でも今のところは「ルールブルー」一筋かな。これを髪につけると、高級シャンプーの匂いと聞いたことがありますが(ネットで)、……そうかなあ~~?
やっぱり香害になりそうな気がして、なかなかつけられません。一度手に取ってもみこむといいと聞いていますが、手についた香りが今度はなかなか落ちなくて困るし(泣)!!
今はトワレだから、簡単に落ちるんだよなー…。
それに髪の短い子だと、それもありかなーと思えますが、私今、超ロンゲだし。
ああ、いつか上手に使ってみたい。


ず~らず~ら書いてますが、寝起きの戯言と思って、読み流してくださいませ。
ellisは相変わらず香りフェチだと、そういうことです…。
エビリファイはそれなりに効いているらしく、いつもの夏よりは快適に過ごしております。今年で良かった…。今年の暑さを乗り切れる気力をもらえて…。
では、一昨日から始めた水出しコーヒー飲みます。ペットボトルのコーヒーは、ゴミが多すぎたのでやめたんです…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。