羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気にしちゃダメよ。
今朝は変な時間に目が覚めてしまい、その後うとうとする度にメールに邪魔され、こちらの更新どころではありませんでした。
寝不足は取り戻したつもり…ですが、今晩からもうちょっと眠れるといいなあ。


他に選択肢がない女のサイトへようこそ。
漢方もビミョー(明日相談するけど)、月の半分は感情のジャイアントスイング。これでは主治医もさぞかし困ったでしょうな。


今日は精神科オンリーの日です。
朝、追眠を仕込んでも眠れないふやけた脳が、どうにかこうにかレポートを書き上げました。
とにかく月の恩寵前はどえらいロデオになっていることと、軽い幻聴と妄想が収まらない話を書いた…と思います。
ですが早朝覚醒のおかげで、朝原稿なんてできてることとか、毎日ウォーキングが出来てることとかも書いておきますよ。でないと、「エビリファイ、効いてへんねんな」と、ばさっと切られる可能性があるから…。


さて、診察です。
レポートを一通り読んだ主治医が一言。




「幻聴…もう気にせんとき」




そう来たか。
気にしないで済むなら、私もそうしている。が、できないから相談してるんだよっっっ!
とはいえ、気にしないで済む程度のものなんでしょう。こっちが過敏になってるだけで。だからこの過敏をどうにかしたいんだっての。難しいなあ。
エビリファイは18mgで固定のようです。これで原稿出来てるし、やっぱり24mgまで行くと眠くなるそうで(ほんまかなあ)。まあ、これはこれで。
今回は、PMS対策にデパケンRが400mg出ました。200mgずつ朝晩に分けて飲みます。
主治医は次回から出したがったのですが、次回の診察では私はもうロデオ。間に合わない。
「どうなっても知らんでー」
と言われながら、出されてしまいました。多分、うつに落ちる可能性を言ってるんだろなあ。でも本当にダメな時は、何を言っても出してくれないので、それなりに必要なのかも。
リンク先ではてんかんと躁うつ病の治療に、とありますが、他にもいろんな精神状態に使えるらしいです。眠気が出ることがあるらしいので、まっとうに5時間くらい眠れたらいいなあ。しかしなんてでかい錠剤だ。子どもの飴玉のようではありませんか。
ちなみにデパケンRの「R」は、「徐放剤」のこと。一日2回の服用で済むようです。普通のデパケンなら、一日3回らしいので。徐放剤になってるので、でっかいからと割ったりしてはいけません。根性で飲め。
……薬、割とうまく飲める方で良かった……。と、薬局で思いました。


このデパケンも「いやー、今いるのー! 今日から、今日からーーー!」とか、レキソタンを減らすの減らさないので、「だめー、いるのー! 減らしちゃだめーーー!!」と、叫んでいたので、外の患者さんたちには私が相当暴れているように思われたことでしょう。
いいえ、主治医が減らしたがり過ぎなんです。エビリファイは頑なに動きませんけどね(苦笑)。
ちょっとハイになる時があるのを、デパケンRが押さえてくれるといいです。あとPMS、頼んだよ本当…。漢方でも明日相談するけどさ。
まあ諸々気にしない方向でやっていけということっぽいので、それを目指します。
でも気になるんだよなあ、嗚呼、この小心者めが。
では明日は漢方か、フルートか。もしくはまた朝から与汰話かいずれかです。これも気にしないで待っててくださいね(泣笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。