羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忍耐の試練場。
毎日のように手変え品変えやってくる、迷惑コメント(同一業者とバレバレ)の人は、実はうちのファンなのか? というほどしつこいです。
素直に拍手の一つでもくれればいいのに…。あ、それじゃ商売にならないのか。


神経内科だけで4時間待った女のサイトへようこそ。
なんとなく覚悟はしてましたが、きつかった……。


昨日、病院に行くバスの時間が近いというので、急げや急げと家を出ました。
そしたら……




10センチのヒールで階段こけた……orz




いつもながら、それは見事なこけっぷり。パンストも破れましたよ。
家を出て30秒の惨事です。でも「いったーい」などと言ってる暇はないわ、バスが出てしまう!
と、急いで歩いたのですが、どうやら昔傷めた靱帯の辺りがしくしくする模様。早く歩けません。
むきー! と、それでも根性で歩いたら、目の前でバスが発車…
発車しますか……この満身創痍の私を置いて(他にもあちこちやらかしたらしい)。
仕方ないので、次のバスまで待つことに。次は30分後です。
他の病院のバスにはないのですが、私の行っている病院のバスには待合所があります。そこで座ってると、出てくる出てくる、ご年配の方が。中年でいきなり奇声を上げる方もいたりなんかして、ちょっと怖かったですが。
で、涼しくなって来たものだから、皆待ちきれずに外で待機。元気だなー。そんだけ元気だったら、病院いらんだろうに。
……と、思わなくない方もいらっしゃいます。こう、素直に言いますと、「やかましいんじゃ、出てけ!」みたいな方が。
何はともあれバスは来る。バスに揺られて病院に到着です。


病院の受付機は3台。正直奪い合いです。バスを降りる早さが、受付を左右する。1番違うだけで、待ち時間は明暗を分けたりするのです。
なるべく急いだら40番。うーん、ちょっと遅めだな。こりゃ、家に帰ったら真っ暗だなー。
そう思いながら診察室の受付にいくと、やっぱり2時間弱かかるとのこと。じゃあってんでカフェに逃げました。
普段使えなかったはずの携帯が使えるようになっていたので、ツイッターなんかやりながら、プロットノートを広げてごそごそ。
ええ、最初から待ち時間を見越して、ノート、筆記具、本、安定剤を持ち歩いていたのですよ…。茶店出勤やミスド出勤ならぬ、病院出勤か、お前は。
プロットノートも細かい枠に入って来たので、遅々として進まない。大枠の中の大枠だけでも、と埋めていくのですが、インスピレーションが沸かない。
もしかしてそういう週間~? リーマスが効くのは、一週間~十日。リーマス間に合わない、今回は間に合わないよー(泣)。効き始める頃にけろっとし出すんだ(涙)。


さて、2時間弱待ったので戻ると、診察室には「今は午前予約の方の診察です」と、張り紙がしてありました(ちなみに4時前)。
うーん、やっちまったな。今日は初診の人でも多いのかしら。
診察室に戻ったことを伝えるついでに看護師さんに聞いたら、「いつになるか分からない」でした。素敵な解答ありがとう。
よくここで看護師さんに怒ってる人がいるんですが、待ち時間長いの嫌ならよそへ行くしかないです。たぶんまだ短い方ですよ。大学病院なんか行ったら、どえらい目に……遭いましたからね。
今度は本を広げて、時々お茶飲んで、のほほんと待ってました。慣れってほんとに怖い。いやあ、病院は忍耐の試練場よ? しんどいので、1回レキソタン投入。
結局診てもらえたのは、更に2時間待ってからでした。主治医に「あれ? ちょっと痩せた?」と聞かれて、「そうなんですよ、聞いて! ピーク時に比べて4.5キロ痩せてるの!!」など、相変わらずしょーもない話をしていましたよ(笑)。


で、投薬を済ませた私を待っていたのは雨でした。
ビニール傘を買うのもためらうほど、ぱーっと出て行ったお金たち。仕方ないので濡れて歩きます。
おかげさまで帰る頃にはべったべたで、すっかり冷えて、転んだところがかなり痛い。
急いでお風呂を沸かして入りました。
いやー、しかし気長に待ったなー、私。
たぶんエビリファイのおかげで待ててたんだろーなー。元気をありがとう。
皆さんも、それなりの規模(紹介状がないと初診料が馬鹿高い病院)に行く時はお気をつけて…。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。