羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上手に力を抜こう。
おや困った。この一週間、フルートの練習できてない日が3日くらいあるような気がします。
そんな状態で葉加瀬太郎さんやモーツァルトに挑めるのか、私?


見事敗北してきた女のサイトへようこそ。
モーツァルトなんてねえ、ホントにきれいすぎて先生の演奏をずっと聞いていたいですよ(笑)。


だいぶ音が戻ってきました。
それでも高音域と低音域がとっさに出にくい。支えが悪いのかしら、アパチュアが? 管の向きか。レッスンを受けながらも、ためつすがめつしている私です。
悪い音の原因は、やっぱり歯ぎしり(歯の食いしばりや、かたかた鳴らすのも歯ぎしりだそうです)にありました。あと、気管支が狭くなってたみたいなので、アドエア復活。最近真面目に吸入してます。
寝るときはなるべく上を向いて、楽な姿勢で~。と、心がけてるのに、ある朝起きたら右半身が筋肉痛になってたりするミラクル。夢の中で何をした、私。
最近肩凝りがひどかったので、昨夜は最後の手段。お風呂上がりに両肩と首に湿布を貼っておきました。柔軟もやってるのになあ、なんでこんなに肩が凝るんだ?
出かける前にレキソタンを入れて、緊張をほぐしておきます(2mgだと効いてるのかどうか…)。でないと、余計な力が入り過ぎちゃう。


レッスンではまだ『エトピリカ』をやっていますよ。
転調したところが難しいので、何度もさらいます。リズムが取れないところとか、指が固くて動かないところとか。あと、きちんと3小節と半分ちょっと待ったりとか、音に入るタイミングも復習します。
……が、伴奏に置いてけぼりを食らうのです、私もKさんも(泣)。お互いに「合ってる?」と、アイコタンクトで確認を取るので、また遅れる。
メインの箇所はおおむね大丈夫なんですけどね~。
先生が入ってくださって、やっと曲になる感じです。早く本調子になりたいなあ。高音よりは低音の方が鳴らしやすい私ですが(今日はC4(低いド)まで鳴ったぞ!)、高音がばーっと続くところがあるので…。
低音はむしろ『主よ人の望みの喜びよ』の方で発揮されます。これもタイミングずれたりするんですよね。先生が2ndパート弾いてらっしゃるんだから、聞きなさいっての。
で、2ndパートやったら玉砕しました(泣)。今日はセッションはなしで、たぶん来週にまたやることでしょう。


そして久しぶり、モーツァルトの『フルートとハープのための協奏曲 第二楽章』をやりました。
テキストを見ると、11/11で時が止まってますよ。半月以上放置プレイだったということですね。
これも先生が入ってくださって、どうにかこうにかなりました。伴奏だけだったら、絶対途中で迷子になってたことでしょう。
ものすご~~~~くきれいな曲なんですが、吹いてる方にとっては「それどころじゃねえんだよ!」と、叫びたい曲です。でも旋律がきれいすぎて、別世界へ行きそうな感じ。
モーツァルトは常に別世界へご招待ってイメージですね。発表会では泣きを見ましたが。


それにしても、今日は音が鳴るのに指が固い。トリル(ぴゃららら~~~っていう、あれね)が上手くできません。モーツァルトで細かいトリルがいっぱいあったのに、あんまりできませんでした。
練習しなかったからだろなー。毎日触って、指先に力が入らないようにしないと。
タイピングでは軽々楽々なんですけど…やっぱ年季の差? 22年ものと付け焼き刃な5年では違いますか。
あと、どーーーーーしても肩に力が入ってる。気がつけば怒り肩。んもーーー(嘆息)!
すぐに管が内向きになっちゃうし。ということは持ち方が悪いのか。かなり外向きにしないと、今の私のアパチュアでは音が鳴らないのですが、困った。
先生は「唇の両端をきゅっと締めて、でも真ん中は力を抜いて~」と、おっしゃいます。これが難しい。でも、これができなきゃいい音は出ない。
「肩の力も腕の力も指先も抜いて~。楽~にして吹いてくださいね~」ともおっしゃられますが、これが私には至難の業なのです…。
ヒルナミン突っ込んでいったらどうなるのかな。一瞬好奇心に駆られましたが、頭の中で廃棄。たぶん管を支えるのがおかしくなっちゃうと思うから。
無駄な緊張を取る、もしくは無意識の緊張をほぐす方法をご存知の方、ellisに教えてくださいませ。お待ちしってっいまっす~(テレビ通販風に)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。