羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間の流れに身を任せ。
『銀河英雄伝説』のビデオを見ながら、たいていのキャラの年齢を追い越してしまったことに気づきました。
今の私は、ヤン元帥とロイエンタール元帥が亡くなった歳ですよ。
残ってるのは誰だろう…。ワーレン? ケスラー? メックリンガー(ここいらで自信がない)? ワーレンと一緒ならちょっと嬉しいな。オーベルシュタインでもよくってよ。
帝国ばかり挙げるのは不公平でしょうか。同盟はあと、シェーンコップとキャゼルヌとムライとビュコックくらい? どっちにしても、同盟も帝国も皆若いよ。
読んでる時は永遠に来ないと思ってたのになあ……30代。それなりに楽しんでいますが。
ちなみに今日は梅田への往復に『銀英』9巻を携行し、ひっそり涙ぐんでいました。ろ、ロイエンタール元帥~(うるうる)。


ガンダムでも、ギレン総統さえ追い越してしまった…。頑張らなきゃいけないわけだ。
トレーズ閣下ですか? ははは、閣下は永遠の24歳。見た目24じゃないけど(笑)。
歳を重ねてくださるなら、閣下はキャスバル兄と同い年……い、いやぁーーーー!! アラフォーの閣下なんて嫌ぁーーーー!
いや……ちょっと待った。かなりなナイスミドルになっている可能性も否定できない…。ならばアリか。
アリね、アリだわ! それは端整な渋みのある閣下がいらっしゃるはずよ。
まあ、閣下亡くなってるんで、24から歳取らないんですが(苦笑)。


妄想が超特急でやって来て、音速で去って行きました。
今回、かなりオヤジスキーな妄想ですな。二次元では若い人に甘い私が珍しい。
さ、ぶつぶつ言ってないで原稿しよう…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。