羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落ち気味=風邪?
最近ちょっと落ち気味(堕ち、か?)だなあと思いつつ、次の検査で他のビョーキが見つかりませんようにと祈っております。
疑われるのにはもう慣れました。毎年膠原病を疑われていますが、割と丈夫なんですってば。


左手は添え物~、左手は添え物~、と脳内でつぶやいていたら、慣れずにフルートをがったんがったん揺らしてしまった女のサイトへようこそ。
でも確かに、左手を軽く持った方がいい音が鳴ります。安定しないだけで(泣)。


落ち気味なのは、風邪が治らないせいかも知れません。
正月から、パパンの風邪をもらってしまいました。おかげで移した本人は元気、移された家族はビミョーに元気がありません。
……ま、パパン病気だとうるさいし(1分おきに体温を測って騒ぐ。が、病院には行かない。市販薬は自分で心行くまでチェックしなくては飲まない)、元気なのがいいか。パパン以外の家族は、ある程度ビョーキでも騒いだりしませんから。キャスバル兄に至っては、黙りすぎてて却って迷惑なんですけどね。
仕方ないので、前回買った市販薬を飲んでいます。いまのところ、風邪薬とダブって困る薬はない…はず。あ、眠気ですか? いつでも眠いですよ(びしっ)!


しかしよく風邪を引く私です。
一年の半分は風邪なんじゃと思うくらい引いてます。
精神科の主治医にも「君、よう風邪引くなぁー」と言われますが、だからといって風邪薬はくれません
欲しけりゃ内科へ行けと言われますが、あの病院の内科とは相性が悪いんだよ…特に女医さん。これから二度と女医さんのいる日には行かない。と、思わせるほど相性がよくありません。
皮膚科は一昨年に顔面バーニングをやらかして以来、女医さんでも仲いいですけどね。うう、治らないかぶれの治療に行くべきか否か…。手持ちにステロイドがあるので、多分行きませんが(つまり処方される結果が見えている)。
で、来月の検査では、内科に行く結果になりませんようにと祈っております。それならいっそ内分泌科あたりの方がマシです、気分的には。
ま、こんなん言ってる間は健康です。こんな杞憂を繰り返すから、肩が凝るんだよ。


あー、来週の明日はもうクラスコンサートかー。
もっと真面目に練習しないと…。落ち気味の私には、気分が持ち上がる系の『エトピリカ』で正解っぽいです。
もっともっと、すらーっと吹けるようになりたいなー。そのためにも鼻呼吸しなきゃだから、風邪治さないと…。
今日は全体的にダウナーですみません。明日はまたネタを探したいと思います。あ、でも黒ネタの神はご降臨されなくて結構ですからね、本気でご遠慮申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。