羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
興味津々。
去年のクリスマスに、キャスバル兄に説教をくらいました。
というのも、私の知人、友人が口を揃えて「キャスバル兄に会ってみたい」と言うからです。


ありのままをお伝えしている女のサイトへようこそ。
ということはあれか? 我が家のスタンダード基準がおかしいのか?


「あのなー、君がそないして誇張して言うから、他人が変な興味を持つんやろー? 私は至ってフツーのサラリーマンですよ」
とは、その日のキャスバル兄の言葉です。
そーかなー…?
ちなみにキャスバル兄は、私と違って大変出来がよろしく、品行方正ですが、ちょっと変です。うん、ここは兄妹だ。
ついでに言うと、お友達も変わった方が多かったような気がします。うん、人のこと何一つ言えないね、私!!
フツーのサラリーマンは、プレゼントにミッフィーグッズもらって喜ばないような気がする…。嗚呼、パパンの苦みばしった表情を思い出しちゃったよ。過去にぬいぐるみあげたり、マグカップあげたりしてたら、「プレゼントするな命令」がしばらく出まして…。
パパンはこの辺非常に厳格…というか、常識人なので、アラフォー男子がミッフィーグッズで身辺を固めているのが嫌みたいです。娘のアーミースタイルにもあんま理解ないし(冬コートの話をした時に、「普段はアメリカ空軍のアーミージャケットを着ている」と言ったら、不機嫌に黙られちゃいました)。


ちなみにブログに出て来るキャスバル兄ですが、誇張はしてませんよ。
パパンもママンも同じくです。
つまりはネタな一家だということなんですが…うわ、せつね(泣)。
美容師のイケメン兄ちゃんも、ゲランのイケメン兄ちゃんも、特に男友達が口を揃えて「キャスバル兄を見てみたい」とおっしゃいます。
実の妹としては、「……そんないいもんじゃないよ? 外面めっっっっちゃいいし」ですが…。あ、これも人のこと言えないか私。
実家で酔ったら必ずギレン総統とシャアの演説が入るとか(間の手を入れる隙すら与えない)。戦隊ものがなぜ5人なのか語り出す、とか(何度も聞いてるのに忘れたなー。右から左ですか、私よ)、ミッフィーちゃんの顔で数学始めたりとか。
そしてところどころで「君には難しい話かもしれんけどな」と、釘を刺して行かれる。まったくもってその通りなので、傷つく余地すらありません。
更に時々、妹のお色気事情に興味を示す。「なあなあ、君、最近彼氏おらへんの?」等。期待に添えず悪かったね。
そういや美容師のイケメン兄ちゃんが、「妹に『君』って、家で一人称『私』って、おかしくないっすか?」と、言ってました。それがフツーだと思って育ったので(つまり物心ついた時にはそう呼ばれていた)違和感ないんですが、やっぱおかしいの?


ケーキ食べながら焼酎飲んだりもしてますが、これは雑食? それともゲテモノ食いの部類?
妹は胃が弱いので、ちょっとした辛いもの好き(日本酒はかなり辛くてもいいねえ、大歓迎)ですが、キャスバル兄は昔から辛い物好き。今年も喉が腫れてるというのに、一人でキムチ鍋をむさぼり食っていました。キムチ好きなパパンが手を出しそびれるほどの勢いで…。パパン、また落ちついてからやり直そう。
修学旅行では激辛の草加せんべい買って来るし(誰も手を付けられない)。
でも胃腸はそんなに丈夫じゃないんですよねえ。なにが彼を駆り立てるのか、謎です。


確かに変ですが、そんな会いたいと思うほどかなあ。話してて楽しいのは事実ですけど…。相手に合わせるのがうまいんだ、これまた(妹には配慮なし)。
頭いいから変なんじゃないかなあ。妹なりの結論です。
ほら、頭よすぎる人って、周囲から理解されづらいじゃないですか。あんな感じに協調性と人好きする性格をプラスしたら…。うーん、どうだろう。
妹ellisはただのヲタクですので、誤解のございませんよう(誰もしないか)。
この間、シャア専用ザクのフィギュア付きストラップをもらいました。新しいUSBメモリにぶら下げてあります。キャスバル兄の頭の良さにあやかれますように~。
キャスバル兄は本を読む目も厳しいので(甘いところは極端に甘い)、いつかキャスバル兄をあっと言わせるようなものを書いてみたいものです。いや、書かなきゃ。


上述の説教に返りますが、別に私、キャスバル兄の布教をしているわけではないんですが…。
ただひたすらネタなだけなんだけどなあ。
キャスバル兄からすれば、妹こそ変わり種のいい酒のアテなことでしょう。何言われてることやら(笑)。
一度仕事のお手伝いをしたら、後日そこに通う生徒さんたちからレアもの扱いされたらしいですから。人をフィギュアのシークレット扱いするなっての。
この記事自体が布教になってしまうんでしょうか。うーん、身内の説明って難しい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。