羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪薬ハイ。
新しいキーボードを発注しました。純正品は、一度コーヒーかなんかこぼした時に電源を落とさなかったので、それ以来認識しなくなっちゃったので、安いので。
いいのです。もう「f」と「j」の「ぽちっとな」すら、摩耗しているキーボードなので、寿命と思うことにします。


鼻炎用カプセルに手を出す女のサイトへようこそ。
風邪が悪化しましたよ、ずびずっぱー。


市販の風邪薬は、ハイになるので気をつけているのですが、鼻炎カプセルもハイが来た。じっと我慢の子です。
歌でも歌いたいが、喉がいがいがだ…。我慢の子~、我慢の子~。
さっき、峠を越えたところです。どうにかこうにか寸前で禁猟区ですよ。
こういう時、リーマス入ってないのが悔やまれますが、合わなかったものは仕方ない。主治医は「メジャーで落とす」と言っているので、次にハイが来たときはヒルナミン飲むことにしましょう。
主治医はたぶん、セレネース様のことを言っているような気がしますが…。
しかし何の成分がハイにさせるんだろう。無水カフェイン?


幸いか否か、今年もバレンタインは手作りではありません。書店にいた頃は、人数が多かったのでまとめてクッキー焼きましたが、今は座業だし。送るものが多いから、手作りものなんてうっかり出せないし。
なので風邪菌は入ってません。バレンタインが届いた方、ご安心ください。
っていうか、買う楽しみを覚えちゃったよ。いいんだか、悪いんだか…。
友チョコや上司チョコはともかく、ファンチョコは幾つになってもどきどきしますね。カードに何書いていいか分からなくて、頭真っ白になっちゃう。
唯一バレンタインらしいのがファンチョコって、いいんだろうか33歳独身。本命チョコはどうしたよ。
ちなみに今日、郵便局でレターパックを買い、バレンタインチョコを詰めていたら、窓口のおじさんに「この時期は大変だねえ」と、しみじみ言われてしまいました…放っといて(泣)。
ついでにヤマトのおっちゃんにも同じことを言われた朝です。何、もう。そういう日? 友チョコとファンチョコだっつってんでしょ。義理は一つもないよ!


ヤマトのおっちゃんには、10日にも会う予定です。
キーボードが届くのが、それぐらいなのだとか。業者さん、仕事早くてありがとう!!
しかし、何もよりによって母音が壊れることないじゃないかと思っております(よく使う母音だからこそ壊れたという説は取り上げない私)。
今はどうにか力技で動いていますが、そんなことしたら中のパンタグラフがダメになってしまうね…。分かってるさ。
苦楽を共にしたキーボードですが、君ではついに日の目を見ることはなかったな…。新しい方に希望を託すとしようか。
問題は、キーボードを認識してくれるかどうかですが。原稿に支障を来すので、なるべく認識してくれることを祈ります。ワイヤレスのが欲しかったけど、それこそ認識してくれなかったら嫌だから、USBのものを選びました。
ワイヤレスだったら、USBポートが一つ空いて楽になるんだけどなー…。


400字詰め500枚分のデータが吹っ飛ぼうと、キーボードがイカれようと、めげずに原稿はやり直しております。
せっかく頭がまともになりつつあるのだから、使わなければ勿体ないではありませんか(こんなこと言ってるときは、大抵おつむが煮えている)。
いやいや、エビリファイのおかげで大分頭のざわざわも収まって来てるし、この機会を逃す手はないと思っているのです。
だったら、ここでブログ書いてないで、仕事に戻れって話ですね。
ハイになってる今がチャンスだ、それ行け!
……ハイなのはやっぱり、メジャー(トランキライザー)で沈めようと思います。冷静な頭でこそ、仕事はできるんだと思いますから…。ランナーズハイは、また別ですよ? あれは脳内麻薬ですから。
風邪薬、皆様もご注意くださいませ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。