羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばらばらと。
中外製薬がCMやってる……。
見たい方は、リンク先で見られるはずです。
が。
一言もの申したい。
タミフルで一儲けしやがって……。
だって、栄養ドリンクグロンサンの商標権ライオンに売り渡したくせに……(今年1月。CMよーく見てると、これまでの中外マークが消えてますよん)。
思い上がりやがって……(僻みか?)。ロシュのお陰やん。
個人的には、グラクソ・スミスクラインのうつ啓発CMくらいむかつく……。あれも素直にパキシル売ってますって言えよ……。


ねちねちとものを言うのはよしなさいと、自分でも思う女のサイトへようこそ。
タミフル、個人輸入でもんのすげえ値段ついてるみたいです。3万円超えてるとかって。ちなみに普段は8000円程度だとか。


夕方、ひょいと家を出て新聞を取りに行こうとしたら、家の新聞受け(本当はガス屋とか電気屋しか入れていかない。あと、一時はピンクチラシか)に何気なく不在通知が挟まれてました。
ヤマトのおっちゃん‥‥‥‥‥‥‥頼むからそんな女子高生が下駄箱に忍ばせるラブレターみたいな真似はやめてんか‥‥‥‥‥‥‥。
何よりショックだったのは、来てたことに気づかなかった自分なんですが。


いきなり話は変わりますが、フルートを始めた時に驚いたのが、専用のリップバームまで売っていたことです。
今でも「うむむ、値段だけのことはあるのかしら(結構する)。それでもぼったくりな気がする…負けないわ」と一人闘志を燃やし、手作りリップを愛用中の私でした。
本当に、口が渇くんですよ。唇込みで、もんのすごく。レッスンが1時間って、短い気がしますがあれは正しい。あれ以上やると、本気でインターバルがいります。お茶もいる。糖分もいる。飴もいる。要求の多い初心者です。
例の「金婚式」を練習しながら「むー……自業自得という言葉がこれほど胸に突き刺さるとは……」と、時々しみじみします。嗚呼、自分でリクエストしたこととはいえ、まだ難しい。でも慣れてみせるわ! いうか、慣れなあかんやろ。
隣に住んでるおっちゃん(とおぼしき人)が、私の情けないフルートを聞きたくないのかそれとも単に何かを聞き始めただけなのか、音楽がじゃかじゃか聞こえます。そりゃあもう、途中で指がもつれて曲でも音ですらなくなってますもの。
それが今日、奇跡的に何度かできたときは勝手に隣から「お、いけた」という声が聞こえた気がしました。指使いなどでずるをした結果です。ええねん、私はこれで行く……。
「エーデルワイス」を吹いてると、何だかハミングが聞こえます。すみませんな、つっかえつっかえで。音が高いから、隣近所に響いて大迷惑なんでしょう。


丸屋善七さまには「フルートより横笛の方が『らしい』のでは?」と突っ込まれましたellisです…。
要領を得たら、吹けるのかしら。いや、あれはまた違う気がする…。
今『ブラックジャック』で、鍼灸師の琵琶丸が登場してます。誇張が過ぎると思いますが、まあ和洋折衷で行きましょう。大塚明夫さんのお声目当てで見続ける私…。ああ、何てナイスな低音ボイス。しかも琵琶丸のお声は野沢那智様!! ああ私ゃ幸せだ。Wでらぶらぶな声優さんのお声が聞けるなんて。しかし野沢那智さまを持ってくるとは、金持ちだな…さすが虫プロ(だっけか)。どうでもいいですが、琵琶丸の使ってる鍼はちゃんと消毒して使い回してんでしょうか…しょーもないことが気になりました。
ブラックジャック先生の魅力は、やっぱりコミックの方が……と、見当違いで終わらそうとするellisです。ははは、逃げるぜフェードアウト。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。