羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たぶん元気。
うさぎ雛。
やっと飾りました、うさぎ雛。お内裏様とお雛様の位置が逆なのは、京雛だからです。実家のお雛様は、当然逆向きの関東雛です。
場所はやっぱり複合プリンターの上。招き猫にちょっとどいてもらって、いい位置に置いています。
部屋をきれいにすると、こういうものを飾る余裕もできる…。よかった、去年片付けて。


風邪ですが、2回目の薬を飲んでようやく匂いが分かって来たって感じです(薬は一日2回タイプ)。
朝ママンから電話があった時は、それは見事な鼻声で、半分何言ってるのか分からなかったらしいですから(とほほ)。
今朝同じニュースを見ていたらしく、「今年のインフルエンザは熱が上がらないらしいわよ」と言われました。うん、それ見てた(苦笑)。でも37℃行かないのは、インフルではないだろう。むしろ今病院行って、インフルもらいそうなのが嫌…。
平熱が低いので、37℃なくても発熱なんですが、それより咳が出始めたのが気になります。
タイムラグで来ないように。昨日、一昨日から鼻水、喉の腫れ、微熱、頭痛、咳と順繰りに来てますよ。大女総身に知恵が回りかね。こんな感じで、図体がある程度でかいと、順繰りに症状が巡るもんなんでしょうか。
それより、今持っている市販薬がなくなったら、本格的に病院に行かなくちゃいけない。その際は何科にかかるのか? 内科か、耳鼻咽喉科か、どっちだって感じです。
市販薬は5日分あります。5日かけて治らないなら、それは多分風邪じゃない…。


さて、夕飯の買い物を済ませて来たellisですが、豆乳はやっぱりプレーンの1Lタイプに戻りました。
どれだけ安くても、小分けされると割高なのよね。キャップ差すところにストロー突っ込んでおけば、飲みたい放題ですよ。
だからこれをどうして牛乳でできないか。ホンットーーーーーに牛乳嫌いなんですよ。よく給食に耐えてたなあ(給食はちなみに幼稚園~中学までの10年)。あれはぬるくなる前、冷たいうちに一気飲みするのがポイントでした。
あの牛乳達のおかげで、今の私の図体があるのですが(家では一切手を付けないので、よく牛乳風呂にされてました)。
きっと前世では牛飼いだったに違いない。そして美味しい牛乳をたらふく飲んで、背負い水ならぬ背負い牛乳を前世で使い果たしたんだ。
蒜山のジャージー牛乳なら、冷たくしてあると飲めるよ。と言うと、当然のことながら「贅沢ぶっこいてんじゃねえよ」と、言われます。高いですからね、蒜山の牛乳。ellisが嫌がらずに飲む、数少ない牛乳…。
でも豆乳って、ミネラル豊富でいいですね。もちろんソイラテにもしますよ。最近ミネラル不足な気がしてるから、助かります。
誰? 大豆イソフラボーン様のご利益にあやかろうとしてるだろうなんて言う奴は? バストアップ狙ってるだろうなんて言う奴は? …まあ、期待しないでもないさ(ふっ)。
飲み過ぎたらホルモンバランス崩れるからな、気をつけよう…。←どれだけ飲む気だ。


あ、もうそろそろ晩ご飯の支度しないと。
といっても、今日は手抜きに鉄火丼なので、まぐろをタレに漬け込んでおけば、ほぼ出来上がりです。あとは大葉を刻んだり、海苔切ったりするくらいで。
お味噌汁つけて、鶏ささみやら青梗菜やら人参やらで温野菜サラダ作ったら頂きますですね。30分も時間かからないんじゃないか? 電子レンジって便利いい…。こんなんできるってことは、元気ですね。昨日はお弁当取っちゃったもん。
なにはともあれ、咳はなんとしても止めよう。明日はフルートレッスンですよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。