羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なーんてこったー!
今日、世間様は休みやん! と、友人のブログを見て知ったellisです。おはようございます。
この大うつけが…と、我ながら思います。
病院の予約入れるはずだったのに、これじゃ月曜飛び込み確定じゃないですか…。


ママンから、現実的なバレンタインを頂いた女のサイトへようこそ。
おさすがですわ、ママン。


それは一昨日のこと。
「あんたにようけバレンタインもらって悪いから、お母さんからもバレンタイン送ってあげるわね」
という一本の電話が入りました。
いやっほう、娘チョコだー! どんなのが来るかなー、わくわく。と、期待に胸躍らせて迎えた昨日。
それはキーボードと共にやってきました。
……いやにでかい荷物だわね。
中を開けると、安い時期に買っておいてもらった麦茶パック、レトルトカレー、生姜湯、パン、ホットケーキミックスなどが出て来ます。
チョコは? チョコはどこだ? そう思って探したのですが、底まで到達しても、チョコは見当たりませんでした。
……ま、まあ、とりあえずお礼の電話です。
「おはろー、ママン。なんかたくさんありがとうね」
「いやー、あれくらいかしらと思って」
「で、チョコ……」
「(聞いてない)いろいろ考えたのよー。風邪引いてるし、お粥さんも欲しいやろと思ったりな、パン安かったから朝ご飯になるしと思ったり……」
「はあ、お気遣いありがとうですママン。ところでバレンタインは?」
「え? それがお母さんのバレンタインよ」




それは現物支給と言います!




でも気持ちはありがたく受け取っておきました。確かに今の時期、チョコレートよりはお粥さんやらの方が体にいいですから。
しかし色気もへったくれもないバレンタインですな、ママン。参りましたよ……(ふっ)。
おかげで買い物に行かなくても、週末を過ごせそうなんですが、ちょっとは外に出たい気分も(歩きたいの意)。
だけど喉がいがいがして、けんけん咳き込んでる以上、あんまり外に出ない方が懸命かも。周りのご迷惑にもならないし。
おかげでまた甲状腺が腫れて来ました。なんだ? 風邪引くと腫れるのがあたしの傾向なのか?
それもあって、今日は内分泌科に行って、ついでに月曜の呼吸器科の予約も取って来ようと思っていたのですが……休日でしたね。建国記念日……。


はー、せっかく早く目が覚めたのに。午前診にも余裕で間に合うと思ったのに。なんてこったい。
おとなしく原稿してなさいということでしょうか。でしょうね。それが私の仕事なんだから。
過去にプリントアウトしたもの、まだ新鮮ではありますが、最初の方は胃がきりきりするほどこっ恥ずかしい。
よくもまあ、こんな状態で投稿しようとしてたもんだわ。
この多少はまともになってる頭に感謝しますよ、エビリファイ。ホントに地味に効いてるな。
ずがんぼーんと「効いたーーー!!」と思っちゃうようなのは、却って危ないのかも知れない…。
セレネース様の上段踵落としを知るだけに、そう思います。
ちなみにここ数年、根性で書いていた原稿は、どれも市中引き回しの上獄門晒し首にしたい勢いです。
これをまっとうだと思ってたんだから、情けないよなあ…。ってか、ビョーキって怖い。
今書いてるものも、半年後あたりに「うひゃー(恥)」とか思ったりするんでしょうか。
もっとナルシスティックになれる薬はありませんかね、主治医(笑)。
自信満々で、どや顔ができるような。
そんなんあったら、マジ欲しいですよ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。