羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心からお見舞い申し上げます。
えっと、ここ数日ブログにもツイッターにもご無沙汰しておりましたが、寝ていたわけではありません。
目の前で展開される、あまりの現実に圧倒されていたのです。
正直、今も原発等気になって、何をどう書いていいのか、という気持ちです。
こんな時だからこそ、いつも通りおどけた私で良いのか。
なにか真面目な、益になることを書くべきか。
どちらも正しいようには思われず(実際正しくないと思います)、迷ったまま、起きている間中テレビに釘付けでした。


まずは、被災された皆様に、心からのお見舞いを。
行方不明の方が、一日でも早く安否が分かりますように。
亡くなられた方の身元が早く分かりますように。
現地の方々の不安が、少しでも取り除かれますように。寒い夜を過ごさなくても良くなりますように。
祈ることしかできない私が歯がゆいですが(近所のコンビニ募金には行って来ました)、何かできることはないか、探しています。


ツイッターは、ちょっとの間見ないかもしれません。
有益な情報もあるのですが、デマもあり、まさに玉石混淆といった状態で、私の精神衛生上かなりよくないので…。
特に今は季節の変わり目。不安定になりやすい時期です。
有益な情報を、ここでお知らせできればどんなにか、と思うのですが、それが結果的にデマの拡散になったらと思うと、うかつにブログを書くことも憚られます。
被災地の皆様に配慮しつつ、なるべく明るいか楽しい話題を提供したいと思いますので(私に取り憑いている、黒ネタの神が大活躍することでしょう)、明日からは、これまで通り暇つぶしにしてくださると幸いです。
笑いには免疫効果があるといいます。ここを訪れてしまった方が、「あーもう、しょーもないなあ」と、笑って下されば、何より幸せです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地震 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。