羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1157回「運動神経はいい?悪い?」
基本悪いです。
足も遅いし、団体競技も苦手。今でも注意力散漫過ぎてトロいしね。
唯一器械体操だけは得意でした。鉄棒、マット、跳び箱平均台に柔軟、大体全部いらっしゃいでしたよ。
一番得意だったのは鉄棒かな。今思えば、結構危険な遊びもしてました(苦笑)。
といっても、体育の授業レベルですが。


ちなみに平均台は、競技で使う用のものでした(中学生時)。
幅10cm、長さ5m、高さ1.2m。歩く時に下を向いてはいけません。足の感覚のみで歩いたり、跳躍したりします。
当時の私の身長、150センチ程度。ほぼ自分の身長に近い平均台で、よくやったと思います。今ならふらつくので、絶対できない芸当ですよ。
あれで側転までやってたんだから、当時の自分、すげぇー。
ただ、高所恐怖症の人には、ただ恐怖な授業だったんだろなあ。


こんな状態だったので、中学生の時は体操部に入部したかったのです。今と違って体も柔らかかったし。
あ、吹奏楽部があったら、迷わずそっち行ってましたよ。んで、たぶんやっぱりフルートを選んでたような。あいにく体育会系しかない学校だったんで…。唯一の文化部が合唱部。どんな偏り具合だ。
ところが、パパンの「危ない」により、キャスバル兄も入部していた卓球部に変更。私の人生こんなのばっかですよ、まったく。
ようやくここ数年になって、自分の選んだように生きてます。遅すぎる人生修正。


運動神経ですか。ハングリー精神は持ち合わせてましても、持ち得ない能力は発揮しようがなく、走っても遅いし、球技は場の空気が読めなくて自滅するし。まずルール分かってなかったし。
ですが卓球をやってたおかげか、高校で硬式テニスをやった時は、まずまずの成績でした。反射神経がいいんだそうです。トロいのに反射神経だけいいって、どんな矛盾。っていうか無駄スキル。
反射神経がいいっていうか、勘がいいだけのような気もしますがね。うちの一家、ミョーに勘がいいもんで。


運動神経のいい人って、憧れます。それ以前に運動不足な私は、腹筋を鍛えるところから始めなければです。
ああ、切ない三十路……。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。