羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腹筋が足りない。

「ポポポポ~ン」のCM(60秒バージョン)が気になっているあなたへ☆
ACのCMが怖い人や、音に過敏な人はやめた方がいいですよ。ものすっげえ耳に残りますから。
私も数回見ただけ…。
今日の内容は、このCMとは関係ないんですけどね…。


体調がダイレクトに反映される女のサイトへようこそ。
ここ1週間、ズタボロだったからな…。


今日のフルートレッスンは、スカポンタンな私を、先生が見過ごしてくださらなかった日でした(苦笑)。
もうね、心の声が聞こえそう。「ちゃんと吹けるんでしょ? 知ってるんですよ」って。
この一週間、へばってへばってへろへろしてたのと、今日は強烈な不安と恐怖に襲われて、ヒルナミン10mg足していたのでフルートが重いです。
何の気なしに、贅沢に総銀製を使っていますが、こんな日は重くって仕方ありません。薬のせいで口の中は乾くし、音がすっかすかです。


ですが艶のある音が出るまで、先生は容赦してくれませんでした。
音は下がっちゃってるし、すかすかしてるしというのを、アパチュアからやり直しです。ぅにーーーっと唇を真横に広げて、口角をきゅっと閉じて。でも唇の真ん中は開けておく、と。
音のピッチを下げない、肋骨を広げるように息を吸って、横隔膜で支えて。背筋は伸ばしてー。首の力を抜いて、音を響かせて~。
途中からくらくらしてきました。くらくらするのは無駄ブレスが多いせいらしいですが……嗚呼(泣)。
レッスンの間は余計なことを考えない、考えない。考えたら負けよ~。恐怖と不安に浸食されるわよ~。


調子悪いんだから、精神科に行けばいいのに、と、思うのですが…。
主治医、「不安には理由があるはずや」と、譲ってくれないんですよ。理由が分かれば、苦労しないっての。
そう思うと、通うのがバカらしくなるし(そういう意味ではナイスな主治医なんだろう)、下手にエビリファイ切られたら、別の薬でまた太るし。
かといって、#&が%$だから、幼少時の体験が影響してどうの~みたいな、心理学的アプローチはぱちこーんとはねつけられるし。
端的にまとめると、布団の端かじって寝てろという結論になります。
レッスンの日は数少ないストレス発散の日。音よ、出ろっっ!!
……ちょーっと、今日はダメだったなー。うーん、今日「も」なんでしょうか。あああー(奈落)。


音出しが終わったら、葉加瀬太郎さんの『Something In The Wind』の楽譜が配られました。
クラシック漬けだったから、モダンな人を持って来ましたね、先生(ニヤリ)。
曲はこんなの。

携帯に優しくないブログですみません。一応書く時は、携帯も意識してるんですが…。リンクやようつべになると、不便ですね。
最近の携帯やスマホは、ようつべに対応してくれないんでしょうか。確かどっかのケータイが、ようつべ最速とか言ってたような。「ケータイでまで動画見たくねーよー」と、その時は思ったものですが、うちのブログには神ですね。
話を戻すと、音をさらって、今日はおしまいです。他にもトリルの練習とか、エチュードをやったり、基本練習をしてたんで。


とにかく腹筋が足りない。横隔膜は、どうにかこうにかなってる…というか、腹筋の次。
あと柔軟しなきゃ。ああ、首こりから解放されたい…!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。