羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電話こわい。
先週毎日のように鳴っていた固定電話が、ぴたっとやみました。
今固定は壊れているので、ナンバーディスプレイに対応してません。ので、明らかに友人、知人と分かる22時以降しか出ないことにしています。
でも、ふと飛脚のおっちゃんが、いつも宅配便を持って来る時に、事前に電話をくれることを今日思い出しました。
もしかして送り主さんのところへ帰っちゃってたら申し訳ないな…。百万が一お心当たりのある方、連絡くださいませ。でも不在通知なかったし、これは違うかなあ。
ellisに何かを送る時は、基本携帯のナンバーを書いてくださるよう、伏してお願い申し上げます。買い替えます、固定電話買い替えるようにしますから!!


宅配便は、基本再配達な女のサイトへようこそ。
ピンポンダッシュも怖いので、予告がない限り一度では出ません。


こうして書いてみると、実によくありませんね。
対人(対電話?)恐怖に拍車がかかっとる。
ちなみに精神科の主治医の意見は。「モジュラージャック抜いとけば?」でした。それは根本的な解決にならないのでは…。
電話が怖いのは、某大手パソ教室時代の名残です。掛けるのが怖いのもそう。向いてないのに営業するから…。
携帯なら、掛かって来た相手も分かるし、ちょっと安心です。なので最近は、固定電話の番号を滅多に使わなくなりました。電話回線? ああ、ネットのためにあるよね。って感じです。


相手が分かっていてもどっきりするのは両親です。特にパパン。叱られるか訃報かのどっちかだと思い込んでますから。信じて疑ってないから。そしたらこの間、至ってフツーの電話がかかって来て拍子抜けしました。
ママンからの電話もよくない。パパンに何かあったか、知らないうちに何かしでかしたか(私が)と、思うため。
こんななので、スリリングな毎日を送ってると思いますよ。療養生活? 何それおいしいもの? って感じ。
肉体的には弛緩しても、精神は一瞬たりとも気を抜いてないのです。いや、抜けないか。チキンだから。
で、煮詰まったらヒルナミン飲みます。ここ2、3日、買い物に出ようとすると動悸がするのですが、うっかり決めた待ち合わせに行きたくないのかなー。季節の変わり目だしな、何が影響するやら。


ここで「電話こわい」ってタイトルだからって、「まんじゅうこわい」みたいなことしないでくださいよ? したら呪いますからね。恨み骨髄に入るまで呪いますから。
そんな効果があるのなら、「原稿こわい」って百回でも唱えますよ(笑)。さーて、今日も働くぞー。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。