羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お仕事の時間です。
やめて♪ 愛してないなら♪
……本っっ当ーーーやめてほしいです。早朝覚醒……。愛はこの際関係ないや。


寝汗をかいて、慌てて着替えた女のサイトへようこそ。
風邪引いちゃイヤンですものね。


たくさん眠剤追加したのにー(よしなさい)。肝臓いためただけでおしまいですか。
この時間じゃ、『べるぜバブ』見てから寝るしかないじゃないか。そもそも眠れるのか? あああ、もどかしい。




「お仕事のお時間でございます」




……今、私の中でいい感じに枯れかけた初老の執事が、恭しくこう言いました。
お時間でございますか。真夜中に書くラブレターと、どっちが恥ずかしい結果になるだろうな。
最近1日2記事掲載の日があるのは、ハイになったわけではありません。朝がとにかく早くて一日が長いので、ずるずる~と、気分にまかせて書いてるだけです。
しかし私の中の執事、「お仕事」と私を誘うならば、フットマンに紅茶の一杯も持って来させないか。一日が始まらないじゃないか。


お仕事か。最近の目標は、「何も考えず、走れ! Go for break!」です。
いやね、ツイッターでもぼやいちゃったんですけど、立派な新刊案内やレビュー見てると、打ちのめされる日があって…。「私、こんなに書けない」って、自信なくして止まっちゃうんですよ。
"Go for break!"というのは、「当たって砕けろ」。実はこれ、第二次大戦中に、米軍の中で編成された日本人部隊に、日本を攻撃させる時に使った言葉だそうです。その上官が、もうとっても嫌な奴だったんですが…。今の私には、玉砕覚悟と並んでぴったりな言葉かも。
よし、私も豆腐の角に頭をクラッシュさせて幾年月。豆腐が残らないほど砕けて来い!
そんだけやりきったら、また次のステップにいけますから。
自信がないのは積み重ねがないから。小さなことからこつこつと。


たぶん、私自身が思ってるより、どうにか形にはなってるんだと思います。フルートも、まだ匙を投げられてないから、頑張れば光が見えるんだろうし。悲観するほど絶望的ってわけでもないんだろうな。
物語が書けたか書けないかは、第三者が決めます。私はただ…走り抜けるだけのこと(@『0083』)。
さて、頭も冴えて来たから、原稿に行きますか。書いてる本人がノらなきゃ、楽しくない。
お仕事の時間でございますか。もっと頭よくなりたいなあ。これでもまだ回るようになった方なんだけどなあ。
ああ、アーリーモーニングティーか、ソイラテはまだか。……自分で入れよ、……せつな(泣)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。