羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キッスは目にして。
罪は~薔薇色~♪
ロッテファンなら通じるのかな? しかしこの曲のもとが、ベートーベンだとは知らずに歌っていた幼き日よ…。
ふふっ、ellisにもこうさぎちゃん以前の頃があったということさ。渋いというか、おませさんにも程がある4歳児だったぜ。
……で、今のお若いこうさぎちゃんたちには通じるのでしょうか、このタイトルネタ…。


自宅に戻っていますのご報告が遅れまして、スライディング土下座な女のサイトへようこそ。
おたべの国で爆睡しております。


法事も無事(?)に済み、月曜には戻っておりました。
体中が蕁麻疹なので、皮膚科に行ったものかどうかと悩んでおりましたが、「ま、寝てれば治るさ」と楽観視。実際、火曜には少しマシになり、今日はもひとつマシになっております。
マシにならないのが顔です…(泣)。もう今月は、フェイシャルエステ行きたくない…恥ずかしいよ…(号泣)。
ママンに似て、多少のことでは揺らがない肌のはずですが、パパンにも似てアレルギー体質なばかりに、目薬に負けましたorz
アレルギー用の目薬なのに、負けてアレルギー出すなんて、どーいうこったい。左目の周りと頬がざらざら。皮膚も薄くなっているっぽく、お湯がしみます(涙)。
頼みの綱のハイ●オールBも効かなかったみたいです。伏せ字にするのは「お前のアレルギーが治らんのを、うちのせいにせんでくれ」という、製薬会社の悲鳴が聞こえるようだったから。
かいかい、痒い。でもかいちゃダメ~。
明日、漢方で相談して来ようっと。たぶん皮膚科でステロイド(塗布用)もらうより、全身に効いてくれるだろうから。期待してますよ!!
↑こんなふうに、漢方って結構怖かったりもします。「漢方だから副作用はない」は、嘘ですからね! やさしさで出来てもいないので、一つ間違うと結構なしっぺ返しにも遭います。


低気圧ががんごん通っている今日は、通院日でした。
しかし連休明け、どこの診療科も混んでいる上に、患者さんが殺気立っている。
この中で順番待ちは、かーなーり辛いな。
と、読んだ私。精神科待ちの間に、神経内科の「お薬だけでいいですよ」用紙に記入を済ませておきました。
精神科の主治医は、皮膚症状には何も言いませんでしたが、「仕方ないなあ、もう」の調子で「(実家に)帰るな、もう~」と、言われました。
うーん、でも6月か7月くらいに帰りそう。すみません。今回は長逗留だったのでこのザマであって、最近は平和に過ごしておりましたよ。たぶん。きっと。きっと……!!
「で、原稿は今年中か?」
「いや~、いい加減仕上げんと、気持ち悪くなってきましたよ。次の作品にも行きたいし」
と、言葉尻だけは健康なこと言ってましたが、気になる幻聴がちょっとあるので、予約は2週後に。その後CWさんのところへ行って、自立支援医療受給者証と、障害者手帳の更新手続きをお願いしてきました。
お願い、と言っても、書類書くのは私だし、提出に行くのも自前です。CWさんが何をしてくれるかというと、書類の準備と診断書の依頼をするだけ。そんだけできれば、立派に自立しているだろうと、何度ツッコミを入れたくなっていることか。特に今年は手帳の更新でもあるので、年金証書のコピーに写真の用意と、ちょっと高いハードルが待っています。一昨年は派手に写真のサイズを間違えましたが、今年はどうでしょうね。


神経内科は激混みで、ご年配の方が多いせいか、殺気立ってる人も半端ない。
歳を取ったら穏やかになる、丸くなる。あれ、絶対嘘だろと、「還暦以降は子供に返ってゆく説」を熱烈に支持する私です。おとなしい子に戻るか、やんちゃな子に戻るかの差があるだけだと思っています。
っていうか、怒る元気があるならいいやん。と、怒って看護師さんを責め立てていたおじいを、ちょっと羨ましく思いながら眺めてましたよ。
その看護師さんに、「今日はお忙しそうなんで、お薬だけで」と言うと、ぱあっと明るい笑顔を向けられました。「ありがとうございます、助かります~」。いえ、こちらこそ毎月どーでもいい話題で、お時間頂いてるもので…。スーパードライな主治医、ごめんよ。今日はSFやアニメの話が出来る気分ではないんだ!!←何をしているのか。


会計も混み混みだと思っていたら、薬局で「2時間待ちですけど、よろしいでしょうか?」と、言われました。
よろしいも何も、この薬局でないと自立支援が効かないんですから、しょうがないじゃないですか。
ぼーっと待っていたら、1時間半で呼ばれました。だいぶ順番飛ばされてます。「名前呼んだけど来ないから、ここにプールしとくよ」なカゴ(それぞれ薬とカルテ入り)が、すみっこで山積みになっていたんで…。
薬剤師さんも余裕がなく、皆さんテンパっており、患者のボケにもかまっていられません。
そういえば、ロヒプノールのシートデザインが変わったのですが、実に残念な変わり方をしたように思います。このシートを眺めても、眠れる気にはならないぜ。「2」ってでかでかと書いてありますが、そもそも大きさがまるっきり違う1mgと2mg、あんまり間違わんでしょう? 薬剤師さん的には、分かりやすくていいのかも。
ご年配の方には1mgしか処方できないことになってるはず、ですからね。うっかり2mgを飲んじゃった、なんてことがあるはずもなく…。一体、誰のためのデザイン変更? 
まあいいや。それ以外はさらさらと流れて、質問の余地を残さずに会計へ回されました。


で、雨の中てってけ歩いて帰ってきた、と。
今日はこんなもんです。
あー、キーボードのタイピング、久しぶり~。この感触、っか~~~、たまんねぇ(何が)!
携帯でいつも更新していらっしゃる方を、ガチで尊敬します。ellisには無理です。特に今のケータイ、タッチパネル操作でないと、やたら電池食う奴なんで(キー操作も出来るのに、ですよ。バッテリーの減りが全然違うんですよ、ちきしょう)。
つぶやいてすらいなかったので、とうとう屍になったかと思われた方、ellisは元気ですよ。両親に振り回されてもおりません。
むしろ振り回されたのは、じーちゃんにで……(ぼそ)。
老いて「純真無垢」という技を身につけたじーちゃん、最強です。純真無垢なのに「老獪」という小技も持っている辺り、侮れません。しかも本人無自覚に、器用に使い分けるものだから…。
さて、明日の漢方で、目の周りをすぱっと治してもらいますか。治らなかったら、諦めて皮膚科。
皮膚科と信頼関係がないわけでもないのですが、場所が場所なので、あんまりステロイドとか使いたくない気分なんですよ。
再来週には診断書取りに行くから、それまでに顔、治しておかないとな~。写真が撮れませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。