羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祇園祭がジオン祭だったら その15
「これが、若さか・・・」


ひねってませんよ。ひねりようがない名科白。
宵山で、カップルさんの群れに押し流されたりしたら言ってみましょう。女子高生の群れとか(笑)。
実際は『Z』の中で、主人公に「シャア・アズナブルだと認めろ」と言われたクワトロ・バジーナ(これ偽名だろ。って、シャアの名前そのものが偽名なんですが…)が、認めなかったために、主人公のカミーユ・ビダンに「そんな大人、修正してやる!」と、殴られたときの科白です。
修正ときたもんですよ、若い子は怖いわぁ←オバハンの科白。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。