羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと元気。
蒸し暑~~~。おたべの国の湿度は異常ですな。
全国的に蒸し暑いんでしょうけど、なんか湿気の海に浸かってるような気がします。


元気がないんじゃない、と言われた女のサイトへようこそ。
あちこちで縮こまってるんだよ、と言われました。それって鬱積してるってことですよね。


今日は靴擦れしないはずの靴で靴擦れし、泣く泣く歩いておりました。
ちきしょー、足痩せたのかなあ。ヒップとか痩せてほしいところはそのままに、なぜ足なんてマニアックなところから痩せるかね、私。
いえいえ、今日は漢方の日。病院が引っ越し予定なので、院内が寂しくなって来ました。
診察室に入ったら、机すらなくなってるし。これまでものを置いていた台が二つ、書き物机のようにしつらえてありました。あれじゃやりにくいだろなあ。いや、ちょっとの間の我慢、か。
問診を済ませ、脈診をしてもらい、舌の様子を診てもらうと、元気はある。ただ、うまく発散できずにあちこちで固まってる、と言われました。
そっか、昨日から(気圧が少し上がったので)ちょっとだけ元気だもんな。
で、汗だっくだくな話をしたら、「汗…かいた方がいいよ?」と言われました。分かってます、毎日半身浴で30分、どえらい汗をかいてます。マジで体重減るもん(苦笑)。
それでも日常生活には不便なんです。お店に入っても、涼しい風を受けながら汗だっくだく。寒いのに止まらないんですよ。そう、引っ込みが悪くて、かなり困っています。
そんな話をしたら、夏バテ防止の清暑益気湯に、清心蓮子飲(せいしんれんしいん)をプラスされました。別に体力不足な訳ではないらしいです。体の中に、よくない湿気がたまってるせいだとか。
次の診察が3週後なので、無理を言って3週分の薬を調整してもらいました。他には抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)と、加味逍遥散(かみしょうようさん)。こちらは最近体が緊張してるらしいので、その緩和です。


診察が終わったら、フルートレッスンまでお仕事です。ちょっと元気になったと言明した通り、今日はすらっとプロットノートが埋まります。埋まらないところは、また明日以降。
しかし何事も一長一短、お仕事モードからレッスンモードへの切り替えが、上手く行きませんでした(泣)。
なのでレッスンの最初の方、音出ませんよ。いや、根性だ、為せばなる、為さねばならぬ、何事もー! 頭部管を少し詰めて、正しい姿勢になったらほーら、出ますよ。
ただ、練習不足だったために指が硬く、ぱらぱらっと流れるところが上手にできません。指の柔軟も欠かしちゃだめなんだっけ。ストレッチとか、腹筋とか、あー、こりゃ体力不足する隙間がないわ。
フォーレの『子守歌』は、次回になりました。先生がけろっと「あれ、難しいのよね~。高い音が急に出たり、切れ目がなかなかなかったりで…」と、おっしゃいましたが、先生(涙)!? 試してらっしゃいますか、試されてますか!? ちなみに聞くと、「どこが子守歌やねん」と、ツッコミたくなるような曲です。きれいなんですけどね(笑)。


あ、そうそう。やっとオペロンゴムが買えました。お店は四条寺町でした。
これからちょっとやばくなってるブレスを一つ直して、それで実家に持って帰ろうと思います(道具を)。ママンが「これ、ゴムが伸びて来た~」とか言ってたブレスがあったので。
不器用ellisに出来るか。石屋のお姉さんの太鼓判は正しかったのか。乞うご期待(?)。ちゃっちゃか済ませて洗濯物干したら、今日はさっさと寝ます。明日は早い~。だけど私はロングスリーパー~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。