羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きものをきて。
今日の日もまた、祈りを捧げます。犠牲になった方、犠牲になっている方達が少しでも安らかでありますよう。


久しぶりに着物を着た女のサイトへようこそ。
元気じゃん、というなかれ。カラ元気もいいところです。


昨夜はもう早く寝ました。何でかっていうと、今日梅田に行く用事があるから。
普段ならいつも通りなんですが、悲しいかな私は疲れている。
そして明日もまた、疲れる予定なので、今日も早く寝ます。


実は昨日も梅田に行っていました。先々月買ったばかりのお気にのサンダルが、壊れそうになっていたからです。
同じものをと思って京都をうろついたのですが、軒並み完売。梅田でも完売だったのですが、上手く行けば無償修理という話になりました。とはいえ、代替品を買わなければならなかったので、得したんだか損したんだか。
ただ、お気にのメーカーの、シューフィッターさんに出会えたのでこの結果のようです。靴って、買う時の人も大事なんだなあと、しみじみしてしまいました。


話は変わって、今日です。
この間から、「そういやあ、年単位で着物着てないなあ」と思い、せっかくなので今日は着物にしようと決めていました。
梅田に行く=お出かけです。河原町や四条だと、「ちょっと出る」って感じ。やっぱ都会は違うなあ←田舎者。
この間からイケメン兄ちゃん@梅田には、「次は着物ですよー」と予告していたのですが、あんまり信じてくれてなさそうな感じでした。これは是非とも着物で行かなくては。
久しぶりに着ると、あちこち忘れてます。特に汗取りのタオルを胸元に置いたもので、襦袢を着るのにわたわたしました。
帯はちょっと練習してたので平気。帯締めは…こんな長かったっけか? と、首を傾げながら結びました。
どうにか形になったところで、日傘を持って(いつぞや「なんで日傘を持ってないのよ?」と、電車で見知らぬおばさんに問いつめられた経験より)出かけます。そしたら裾が長過ぎた……orz これだから自己流は。着付け、習わないとなあ。


梅田に着いたら案の定、イケメン兄ちゃん@梅田にはびっくりされました(苦笑)。お姉さん達(といっても年下の方ばかりだ)も「どこかお出かけされるんですか?」と、聞いてくださったのですが、ここに出かけるために着て来ましたよ。
繰り返しますが、梅田行きがお出かけなんですよ(笑)。お姉さん達には職場でも、私には……!!


紺地の着物を着ていたので、今日は目元がブルーのメイクをしてもらいました。
ブルーのメイクって、たぶんしてもらうの歴代で初めてじゃないかなと思うのですが、着てるものが着てるものなので、仕方ないですね。私がやったら、まあー失敗するだろうなあー。と、しみじみするパレットを素敵に使いこなしてくださいます。
おや? イケメン兄ちゃん@梅田の向こうにまたまたイケメン(こないだとは違う人)が。どんだけイケメン揃えてるんですか。美容院といい、ここといい、イケメンパラダイスもいいところですよ。
これでナイスダンディーがいたら、完璧だったのになあと思う私は、心の底からオヤジスキー。美容院ほどのナイスダンディーには、なかなか出会えません。あのダンディっぷりは、どうやったら出せるんだか。
もとい。メイクが終わったら、あらまあ、いつもと違う私が。今Tシャツに着替えたので違和感抜群ですが、着物だと「ああー、なるほどー」というメイクになりましたよ。さすがだなあ、イケメン兄ちゃん@梅田。


家に帰ったら、速攻で着物を脱ぎました。あー、何も食べてないから最後くたびれた。
暑いか暑くないかと言えば、普通の洋服とあまり変わりない気がします。風通しいいしね、着物。
でも着崩れが少なかったので、今日は及第点かな。裾がやっぱり気になりましたが、たったか歩いてごまかしてました。
駅に着いたら、きちんと着物を着たおばさまとすれ違って恥ずかしかったです(泣)。梅田ではあれだけたくさんの人がいたのに、着物の人はいなくて、おたべの国に帰って来たら地元の駅ですれ違いですよ。文化の違いを感じるなあ(苦笑)。ちなみにおたべの着物おばさまたちは、マクドでご飯食べてたり、レスポのかばん提げてたりと、かなり自由です。私も倣って、今日はレスポのバッグを提げてました。
さて、ご飯食べたら、明日の準備をして休みます。早く寝たら早く目が覚めちゃうんだけど、今日なら長く休める気がする…! 休ませて…!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。