羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2代目がやってきた。
あいや、任侠の世界ではありません。
この間、台湾土産のブレスを自分で修理しました。そうしたらゴムをきつく締め過ぎたのか、プラスチックの部分が削れて来てあちこちえらいことに。
とんぼ玉とプラスチック(こっちは場所埋めだろう)で出来たブレスでしたが、プラスチックの部分に天然石のビーズをはめこんで少し緩めに仕上げました。このとんぼ玉、災厄があると割れて知らせてくれたり守ってくれたりするそうです。今のところは全部無事ですよ。


ラピスラズリのブレスも手作りする女のサイトへようこそ。
この夏…暑かったですねと過去形で語るにはまだ早いのでしょうか。先代のラピスブレスは散々なことになりましたよ(泣)。


先代のラピスラズリのブレス、手首の当たる位置が真っ白になって、ひび割れを生じたものもいくつか。
いくら水や汗に弱いからって、ここまでなることはないはずなんですが…。
やっぱり私とラピスラズリの相性は悪いのかしら。いやいや、それこそ何らかの災厄から守ってくれたのでしょう。ブレスは解体して、使えるものは使おうと思いましたが、解体してみたらいろんな意味で全滅(涙)。
仕方ないので、2代目を作ることにしました。台湾土産のブレスを直すついでです。
2代目は先代の一連の残り5石と新しく買った20石の中から、これはと思うものを18石チョイス。
台湾土産のブレスには、ムーアカイトという石を使いました。何の気なしに選んだ石ですが(いろんな色があるので楽しいと思ったのと、どっかアジアンな雰囲気というか、多国籍な雰囲気を感じたからです。とんぼ玉にイメージが合うと思って)、効果には「精神の安定」ときましたよ。いやね、直感で選んでこれかい。
そういえば、前に物珍しさに惹かれて買ったブレスは、仕事に大変向いていましたね(当時)。


で、昨日録った『鬼平』を見ながら作業する私……(笑)。
もうちょっと乙女なものの方が良かったでしょうか。でもほら、『ガンダムW』だと我を忘れちゃうでしょ(忘れるのか)?
はっっ、うちには乙女なDVD及びビデオがない! 全部萌えだわ……orz
乙女なのって、何か気恥ずかしくって(恋愛小説が書けない女)。
何度か失敗を重ねつつも、『鬼平』の第一話が終わる頃には両方とも完成です。
ラピスもこれからなら大丈夫だろう…。汗かきそうな時は、外しておきます。半端ない汗かきなんで、石を傷めた可能性は十二分。なんか自分から毒素出てるみたいで、すっげ嫌な気分ですよ。
いろんな石を持ってるけど、こんな形で傷めたのは初めてです。なんかショック。
ラピスラズリとの相性は、よくないか、とんでもなくいいかのどっちかなんでしょうな。
……とんでもなくいいってことにしとこう。また仕事がはかどりますように。


しかし手痛い出費(ラピスは高い)。せっかく貯金してるのに。
せめて今の原稿終わるまで、待ってくれたら良かったのに……って、私が遅れてるんだよな。そうだよ、私が約束に遅れっぱなしなんだよ。悪いのはあたしさ、あはは(泣)。
そうそう、先代を作った時は、一夏を駆け抜けるくらいの気持ちでいたもんさ。
そうか、これは警告ね。「働け」という。
あと、「いたわれ」とも言ってる気がする……。酷使させ過ぎましたか。
残念ながら石の声が聞こえたりといったことはないのですが、びりびりとパワーを感じることはありますよ。ま、気のせいかもしれませんけどね♪ 信じる者は救われる~。
さて、では2代目をはめてお仕事しますか。精神科の主治医は「一日10枚書いたら、一ヶ月で300枚やないか」って気軽に言ってくれるけど、休みないんかい(怒)! 
馬車馬のように働けということでしょうか。できる範囲で頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。