羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初秋の微熱。
ウヴェ~(イタリア調@『ヘタリア』)、歳取ったばっかだってのに、へろへろです。
はっ、それとも歳を取ったからへろへろなの? ああなんてこと! 罪な年齢…(明らかな誤用)。


微熱が下がらない女のサイトへようこそ。
最近もう慣れて来たなー。


しかし阪大病院(いまは大阪市立大学か)にいらっしゃる先生の診断が頭を掠めるわ…。




「5年後には『やっぱり慢性疲労症候群だったね!』って言われるかもね」




そうそう、5年前にはクライテリア(病気と認められる条件)から精神疾患が外されていたので、私はアウトだったんですよね(わざわざ診てもらいに行った女。こんな元気がある時点で、クライテリアから除外されるだろう)。
でも私、今の主治医の見立てだと内因性(原因はないけどとにかくそうなっちゃうタイプの)うつ病だかんなー。
この間調べたら、最近の慢性疲労症候群は、精神疾患を含むではないですか。オーマイ、なんてこったー!
だけど慢性疲労症候群なら、フルート吹けないだろうしな…。
それとも私が検査受けた頃とは、いろいろ何かが違ってるというの(実際違ってるだろう)!?
どうでもいいから、微熱なんとかして~~~~。
これって主治医に報告かなあ。報告して、なんとかしてくれるんなら報告のし甲斐もあるってもんだけど。
ビタミン剤だけでもくれんでしょうか。ビタミン剤の処方も厳しくなったしね。ただ「しんどい」では、くれなくなっちゃった。それこそ、慢性疲労症候群とでもつかない限りは。
っていうか、ビタミン剤なら飲み続けてますが(市販)…。
レバニラ食べて、貧血は予防してるし。意味不明の立ちくらみ(漢方が効かない)とか、もういい加減にして~って感じです。


神経内科が話をいつも聞いてくれますが、拡大解釈されて、また膠原病とか疑われてしまう。
もうヒロイン的な病はごめんですたい(ので言わない…たぶん)。
結核を疑われて以来、毎年のように何かそーいう不治の病を疑われ(しかも膠原病にかかる子は若くてかわいい子が多いから、膠原病科の医師になったとかいう先輩さんの話まで聞かされた。そこへ行けば私は一発でビンゴだそうだ。何が、ねえ何が(泣)?)、結局原因不明のまま毎年夏を越しております。
単に体温調節が下手なだけならいいんだけど、漢方ではなんかそうでもないっぽい話を聞かされております。
午前と午後で体温が違う。正確には、朝起きた時の基礎体温と、昼頃からの体温が0.5℃~2℃違います。
体育会系的に、熱めのお風呂で熱を追い出そうとしたのですが、ダメでした…orz
かれこれもう2ヶ月ほどへばってますが、本当に何もないんでしょうか。うーん、こういうのって、「本人が気にしたら何かある、気にしなければなにもない」世界な気がするなあ。
でもしんどいよ~。これさえなければ、多少暑かろうが寒かろうが辛抱するのにぃ~(発熱して暑い)。


しんどいので、ちょっと情緒不安定。睡眠も乱れております。
要はひよるんですが、ひよってもしゃーないしなー(三十路の図太さ)。
かなりとぼけてもいるらしく(これは素か?)、昨日うめだ阪急でお菓子売り場のお兄さんに大変な迷惑をかけてしまいました。たぶんお兄さんの発した言葉の3分の1くらいは、私がしゃんとしてれば不要だったと思われ。
ついでに帰りの電車で、私と同い年くらいの親子(つまり親が60越えてそう)が前に来たんですが、激しい腰痛に見舞われておりましたので、頑として譲りませんでした。私より先に降りたし、いいかと…(よくないだろう)。
うー、喉は腫れるし、2ヶ月越しの風邪でしょうか。その割には香蘇散が効いてないような。耳管開放症には大変良く効いてます。
2ヶ月越しの風邪って…それこそ何か危ないじゃないか。とてつもなく曖昧で危険なかほりがしますことよ。
風邪、なし。なしね。面倒なんで。
じゃあ何なら納得するんだって話ですが、もうこのしんどさから解放されるなら何でも…。今更病名が一つや二つ増えたって、気にしませんよ。黙ってりゃ、周りには分からないんだから。
あー、しんど。けれど明日も梅田に行かなくてはいけない用事が出来てしまいました。本当は昨日で一発片付いてたはずなんですけどね、ちょっとごたごたしまして。
明日動けるのかなー。そこからが問題。

※リンクにツイッターのログを追加しました。ケータイから見てくださってる方は、「リンク」の一番下をお願いします。ロクな事はつぶやいてません。平成の無責任女ですから(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。