羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手帳と長雨。
今日も『鬼平』見てました。くぅ~~、吉右衛門様! 佐嶋さんの役やってる人もいいです、亡くなられたけど…(泣)。


めっきり調子っぱずれな女のサイトへようこそ。
季節の変わり目だからかねえ…早く涼しくなれっての。夏は嫌いなんだよ…。


最近の検索ワードで、「ほぼ日手帳」、「カズン」、「活用法」というのが増えました。
来年版ももう発売されてるし、気になってる方も多いのでしょう。
でも私、手帳としては使ってないので、名称としての「ほぼ日手帳カズン」とは言っても、手帳とは思ってません。
……ま、クォバディスあたりでもっとでかいのが出てますが…。大きいの、邪魔でしょう。
なので「カズン」は、強いて言うなら置き手帳です。私には日記帳と雑記帳を足して2で割ったようなもの。
予定はカレンダーに書く主義なので(あと、持ち歩き用の手帳にも)、予定は書き込んでません。
つまり未来のことはあんまり書いてないのです(友達の誕生日くらいかなあ)。スケジュールも幸いなことに時間単位で区切ることがないし。この手のビョーキしてる人に、時間単位で区切ったスケジュールなんて無駄ですよ。光画部時間(プラスマイナス2時間)で生きないと。
それとも未来日記スペースを設けるべきかしら? 未来日記いいって、どっかで聞いたもんな。
でも恥ずかしさで悶死する…。恥ずかしいのは毎日の日記だけで十分さね。
あちこち行ったパンフを挟んだり、チケットを貼ったり、Piviでプリントアウトした小さい写真を貼ったり、そんな使い方をしています。
なので手帳効果を狙っていらした方、ごめんなさい。手帳管理はまったくなっていないellisです…。


話は変わって、今ちょうど生理学的に体温が高い時期なんですが、それがしんどい。ついでにその時期が終わっても体温が下がらないのが、また悔しい…。
実家に帰ろうが自宅にいようが、小揺るぎもしませんよ。寄生主に似て頑固だわ…(とうとう寄生扱い。何が寄生したんだよ)。
熱自体には慣れて来たんですが、体の節々が痛むのと、睡眠の質の悪さがイラッと来ますね。ただでさえ腰痛抱えてるのにぃ~。そんな、節が傷むような熱は出してないんですが。
喉は痛いし頭痛はするしで、マジ散々です。風邪薬は効かないし。
こないだ書いた通り、このしんどさから解放してもらえるなら、病名はなんでもおっけーですよ。なくてもいいけどね、ないと怠けてるみたいでよくないっしょ。
うん、漢方で勇者の階段上る(今まで飲んだことのない、えぐい薬を飲むこと・笑)自信あるな。それくらいきついっす。


そうそう、「ほぼ日手帳カズン」は、10月発売オンラインショップ限定の「ジッパーズ」というのに惹かれていたんですが(あと、赤い革カバーにも)、やめました。本体だけ買います。ロフトでも買えるのかな。今度見て来ようっと。
ついでに昔から人間が苦痛から逃れるために、悪魔に魂売った理由が分かるような気がします。こんな緩慢な苦痛はきつい…。インフルエンザのドカーンと嵐のようにやって来るのもしんどいけど、しとしと降る長雨も鬱陶しいものです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。