羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアポケット。
うーーーーん、ちゃんと眠れてません。
あれから結局眠れずに、夜中の3時半にフルートの先生へメールを書いて(心配されるあまり、メールを頂いてしまった)、それから無理矢理寝ました。ヒルナミン20mg突っ込んで。
でも3時間弱で目が覚めるの~~~。


先生には来週もう一度言いますが、発表会は「やめる」ということにしました。
そう決めたら気が楽だし、先生もフルートがストレスになるのではと心配してくださっています。
大丈夫、ねちこいんで(笑)そうそう嫌にはなりません。
それに我が愛機を使いこなせるようにならねば、だし。
リングキーなので、音がちゃんと出てるかどうかは指で分かります。振動がものすごくリアルに伝わって来るから。
それがなかなか当たらないんですよね…。
音が出る部分とブレスが完璧ずれちゃってる。ついでに言うと、アバチュアとアンブシュア!
今、薄いカードをくわえながら、これを書いています。緩んだ口角を鍛え直さなくては。
緩むのは一瞬なのに、鍛え直すのは大変だ…。ってか、ここから鍛え直さないといけない、愚かな私…。


ちなみに「悔しい~~~!」とは思っても、ストレスと感じたことは今のとこないです。
先週はちょっとやさぐれてましたがね(ふっ)。
うん、先週は「もういいよ~」って感じに拗ねてたと言った方が正しいかも。「どーせついてけないんでしょー?」みたいな気分で。これが続いちゃうと、やめる素になっちゃうんだろうなあ。
でもお稽古ごとって、何年かごとにこーいう状態になりますよ。……え、ならない? 私だけ?
なんかエアポケットみたいな落ち込みがやって来るんです。お稽古ごとの甘い罠(違う?)。
たぶんそこが、やめるかやめないかの境目なんだろうなあ。
書道で何度も経験しました。結局自然消滅みたいにやめちゃったけど、楽器は憧れ! 食らいつけ!!
こうして先生には迷惑な生徒が増えるというわけですね。ははは…すみません(泣)。


そういえばパユ様、今来日してらっしゃいますね。
ifg妹さまのパユ様レポートを拝読したら、無性にフルートが吹きたくなりました。
おお、いいぞ。その調子。
今日は眠剤残ってがたがた、しかもまだ眠い私がいますが、練習できるでしょうか。原稿とともに神のみぞ知る…。(いや、しなさいよ練習!)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。