羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジンジャー×ジンジャー。
昨日、今日は動けずにいました。いえ、今日はまだ終わってませんね。
今日の半日が動けなかったというか。
どうしても必要な買い物があったので、河原町に出たのですが…。どうして私、電車で変わった人に遭遇する率が高いのでしょう(泣)? 最近ないと思ってたのになー。まさかのエビリファイ効果?


牛乳と生姜のまさかの出会いを体験した女のサイトへようこそ。
合うんですねー、意外だわ。


なんでそんな体験をしたかというと、ヴェーダヴィが高島屋に入っていたためです。
何屋さんかというと、ぶっちゃけハーブ屋さんです。それも、モーリスメセゲ(ハーブの高級品というか、オーガニックというか、ブランドですな)とか扱うところ。
そこで出会ったのが、ジンジャーシロップ。
ジンジャーシロップ。
私のブログを長く読んでくださっている方は、私が手製のジンジャーシロップを作ることをご存知だと思います。
でも試飲して、「負けた!(何かに)」と、思ってしまいました。
瞬間的に「すり下ろして煮詰めればいいのかしら、いいえ、それとも何か……」と、レシピがぐーるぐーるとし始めたのですが、それはなかったふりをして、続いて牛乳割りを頂きました(厚かましい)。
牛乳は苦手なので、実は「うぇー(泣)」と思っていたのですが、しょうが、圧勝してました。どんだけ濃いの、このシロップ。空っぽの胃にがんごん来ますよ。
それでも8倍に薄めてあるそうで。飲む人は6倍で飲むそうですが…。あれ? カルピスで何倍に薄めてるんでしたっけ。4~5倍ですよね、確か。原液は飲んだことないけど(そんな勇気ない)、あれも相当濃いのに、あれ以上ですか。


もともとアニメイトに寄って『ヘタリア』グッズを買うつもりでいました。
それを却下して、このシロップを買うことに…。どんだけしょうがに弱いのよ。
でも最近冷えがひどくって、でも薬飲んでるから養命酒の類は飲めなくってという私に、神が舞い降りたようです。
いや、友人たちから養命酒が結構効くみたいなことを聞いて、「いいなー」と思ってはいたのです。でも薬飲んでるから諦めるかー。とも思っていました。
お風呂上がりに、お湯か牛乳(我が家の場合豆乳)で割って飲むと、手足を冷やさずに眠れるそうです。
ハーブティーになると、漢方の兼ね合いとか気になって来るけど、しょうがオンリーのシロップなら、今のところ成分かぶらなくて大丈夫かな、と。今度漢方で申告しておこうっと。
簡単に6~8倍に割れるマグカップももらって(またマグか!)、ほくほくしながら帰って来てしまいました。
いや、必要な買い物は済ませましたよ!?
『ヘタリア』グッズがこの間から遠いな…。実家でDVD見て満足しておけってか。きっとそういう啓示に違いありません。


会計待ちの間、蜂蜜の試食までしてました。(どこまで厚かましい…)
初めて聞いたのですが、マヌカという花の蜂蜜です(ニュージーランドにしか自生してないんだとか)。
蜂蜜も正直そんなに得意じゃありません。普段安いの使ってるからかしら。独特の癖みたいなのが、ちょっとね。
と、思いながらぱくり。




おーーいすぃーーー!




一口目から爽やかで、ほとんど癖がなかったです。花の香りが少しして、うーんさすがモーリスメセゲと思わせます。
まとめて食べると(試食スプーンに山盛りもらっていた私って…)、さすがに「あ、蜂蜜の味だ」でしたけどね(笑)。
でもお高いので買えませんでした。5800円だっけなー、それくらいしました。
体にはいいんでしょうけど、あたし体にいいものでお腹いっぱいになっちゃうよ(泣)。


あ、しまった。なんか忘れてると思ったら、サプリ買うの忘れてたーー!
また河原町に出た時に…くすん。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。