羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手帳。
持ち歩きダイアリー。
昨日書いていた、来年の持ち歩き用ダイアリーです。
エンボスでバラの花が描かれているのが分かってもらえると…いいな。


ノンタンの手帳は「ハードカバーでなけりゃなあ」という結論に落ち着いてしまった女のサイトへようこそ。
いえ、ハードカバーだからこそ、あの魅力だったんですが、私のかばんには大き過ぎました(しょぼん)。


アフタヌーンティーで売っていたB6版のダイアリーに、お揃いのローズのペンホルダークリップを差し、ダイアリーのすみにちょこんといる、ベアとお揃いのボールペンを入れてみました。
なんか、本体1800円とは思えないくらいゴージャスで大人っぽくなっちゃいました(うふふ)。
今年の9月始まりなので、予定を全部移して使っています。原稿の予定も書かれています。あいたた(泣)。なんで私は、自分で自分を痛めつけるようなスケジュールを組むんだ。マゾか? マゾっ気があるのか!?
もとい、手帳の中には付箋セットが差し込まれています。付箋に弱い私…。付箋は持ってると、何かと便利なので、つい見かけたら買ってしまうのです(苦笑)。


ミッフィーちゃん。
額に入った状態で撮ったので、ちょっと見えづらいかもですが、おまけの絵はがきです。
ミッフィーちゃんの下には、新聞にも掲載されたブルーナさんのメッセージ。そして更にすみっこに、コラボである証にアフタヌーンティーのロゴが入っています。
もらう人はたくさんいるでしょうけど、なんとなく「これってレアっぽくね?」と思わせてくれます。でも泣いてるミッフィーちゃんは、ちょっと辛かったりもするのですが(すぐ感情移入)、「…だけど可愛いぃ~~~」の思いに負けて、額に入っております。
"my best wishes to Japan, Dick Bruna"鉛筆で描かれたそのメッセージから、思いが伝わって来るようです。


あとはブックカバーとか買ってしまったんですが、それは今回のお礼を兼ねてママンに進呈してきました。
アフタヌーンティーのお姉さんもとてもいい人で、「値札だけ外してくだされば」という私に、「じゃあプレゼント用のシールをおつけしますね」と、笑顔で。こういうのって、ちょっと嬉しいですね。
いろいろあった帰省でしたが、今回はそれなりに楽しんできたように思います。


ならばなぜ、発熱して湿疹出しまくっているの…!
発熱は、そーいう時期なのと、気候が不安定だからなのですが、湿疹は納得いかんなあ(苦笑)。
今朝確かめたら、湿疹が出てる場所が増えていましたよ、はっはっは(泣)。
ちなみに昨日書いた通り、置き手帳である「ほぼ日手帳カズン」の本体は、まだ手に入れていません。日記書くからなー。ないと困るですよ。
ここにこれだけ書きなぐって、ツイッターでもぼやいて、これ以上何を書くことがあるのかですって? ははは、ellisは物書き見習い、書くことだけなら湯水のように沸いて来るのさ。
日記というと、なんとなく秘密めいて聞こえますが、「一番の読者は自分」と、大学で習っています。つまり一番があるということは、二番、三番もあり得るということですね。「見られることを前提に書いている」んだそうですよ、無意識に。もう、壁に耳あり障子にメアリー目あり、ですね。おお怖っ。
精神科の主治医には、「PCで書いた文章は軽薄や」との指摘も頂いています。だけど今のご時世、手書きで見てくれる版元なんて聞かないよ。軽薄上等! あたしはあたしなりにやって行くぜ!!
なので手書きである日記帳には、案外深い私がいるのかもな、なんて思ったりした夜でした(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。