羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイリーにうなれ!
ガリボルディのエチュード。
唐突ですが私が習っているのは、「ヤマハ大人の音楽教室」です。いちお、上級コース(年数だけ)。
ですがヤマハで買ったエチュードが終わってしまっていた(いつの間にか)ので、先生が新しいエチュードを持ってきてくださいました。ガリボルディのエチュード、フルートを習った方ならご存知でしょう。基本中の基本です。
ですが……。


まさにデイリーに練習しないと、もれなくバッドエンドだと思い知らされた女のサイトへようこそ。
ぺらっとめくると、軽~く「中級以上」となっていました。ちなみに今の流行りは、アンデルセンのエチュードだそうですね。


中身。
はっはっは、これが中身ですよ(泣)。PCでご覧の方は、是非とも写真のクリックを(苦笑)。別にページを追うごとに難しくなるとかではありません。調ごとにエチュードが組まれているのです。まあ、調音記号が増えればそれだけ難しくなるので(私には)、そういう意味では正しく難しくなるのかもしれません。
というわけで、今日は1ページ目のハ長調から。調音記号ないですから(笑)。
……きつっ。今日はゆっくりゆっくりやったんですが、スラーをワンブレスでって無理! 半分に切っても無理(号泣)!!
これまで真面目にやって来なかった代償ですね。ちょっくら心を入れ替えて…ほんまかいな。
しかしマジにデイリーに練習しないと、もれなく置いて行かれます。……頑張ろう。


そして先週リクエストした、さだまさしさんの『Birthday』がやって来ました。曲を聴いた時から覚悟はしてましたが、音符細かい~~~(泣)。どうしてこうも身の程を知らないリクエストをするんだ、私。ばかばかばか。
救いは今日、きちんと音が出たことでしょうか。ifg妹さまに頂戴した、護符(笑)のおかげです、きっと。
低音の鳴りが悪いところは指摘されましたが、また悪い癖で、楽器を巻き込むように内側に持ってしまっていたのだとか。あと、首も内向きに…orz 
まずは楽器を外向きに。ついでに顎もそらせて外向けだ! それから、リングキーなのでがっちり握ってね、私。ぐゎし! と。息の勢いとアパチュアは、もうデイリーの課題。


そして『酒とバラの日々』。1月に向けてパート割りも済みました。
なんともナチュラルに、予想通り2ndパートが私になりました。~~~~うなれ、私のフルート!
フルートはよく鳴ってるんですが、持ち主の姿勢が悪いので音になりませんよ(泣笑)。
ですが先週の「ブレスだけ参加」とは違って(先週はうんともすんとも鳴らなかったんです・泣)、今日はほぼきっちり音が出ているので、先生も修正に入ります。
やっぱりアパチュア! 一応上級コースまで来ておいて、アパチュア指摘されるなんて恥ずかしい(しょぼん)。
一度崩れると、取り戻すのに時間がかかるんですね。変な癖が知らず知らずついていたんでしょう。
低音が出て来るので、息のスピードをきっちり修正されました。だいぶ速かったようです。なので最初に「ぴっ」と、中音域が出てきます。これじゃダメだよ私……。普段息のスピードが遅いと指摘されてるのに、今日に限っていいスピード。何故だ。昔、高音域が得意だった頃の名残ですか。
いや、指摘されるということは伸びしろがあるということだ! デイリーにうなりやがれ、俺のフルート!
でも今日はきれいに鳴って終わったので、先生に褒められました。久しぶりに手放しに褒められました。嬉しい~♪ ellisは褒められて伸びる子です(厚かましい)。


中2風に言っても仕方ないので、地道に練習します。
原稿? 進めてみせるさ、同時に!! 
まあ、どっちも大真面目に遊んでるみたいなもんなんですが。大真面目ってのがポイントですよ。
ガリボルディさんについていきます。しかし流行りと知っていながら、アンデルセンを持って来なかった、そんな先生が大好きですよ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。