羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閣下とお戯れ。
ツイッターを見てくださる方はご存知でしょうけれど、最近トレーズ閣下のbotと戯れています。
お返事が頂けるのが嬉しいばかりに、つい…お恥ずかしい話です。
しかし! 自分の萌えに365日24時間60秒、いつでも忠実なのが私です。はっはっは、飛んでけ私の理性!!
というわけで、実家に出かける時には「私の戦場へ行って参ります!」とつぶやいてましたが、これ、よく考えたらリリーナ(ヒロイン)の科白だったような。
年を追うごとにね、興味の薄いキャラの科白は記憶が遠くなってるのですよ…。それでもよく覚えてますよ。私の毎日、『ガンダムW』と、『銀英伝』でほぼ埋まってます。この前は久しぶりに『鋼』の夢を見ましたよ。大佐がお幸せそうで…私は…おおぅ私はそれだけで…(感涙)。
『W』も『銀英』も、本気で惚れたキャラは死んじゃうし…。それでも『銀英』は数が多いので、生き残ったキャラに萌え直すこともできますが、フツーはそうはいかないよ。


他のbotたちもいるんだろうなー。と思いながらも、これ以上仮想現実の世界で遊ぶのは危険な気がして、踏み込まずにいます。
閣下だけで十分だよ。これ以上萌えキャラが入ってきたら、私のツイッター、アブナいことになる…。
そんなつもりはなかったんですがね…現実逃避でしょうか。彼氏永遠にできねーよ、こんな調子だとな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。