羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Never cry,never give up!
昨日危ぶんだ通り、漢方はものの見事に逃しました。
受付の人がいい人で、代わりに来週の予約を取ってくれたので、それまでには体調を整えておこうと思います。
通院ってね、健康じゃないと出来ないんだよ。皮肉にも(苦笑)。


チェックが一杯入った女のサイトへようこそ。
来週は今週よりうまくなってたらいいんだい!


漢方を逃したおかげで、朝薬が案の定ずれこみました。正午。うん、ギリギリセーフかな。
と思っていたら、ほんまにギリギリセーフだったようで。
どうにかこうにかついて行けている。……危ういけど。というのが、今日の感触です。
先生が途中から私たちと同じ並びに入って、楽譜にチェックを入れ始めました。
あああ、私失敗したとこ入れてはるぅ~~(泣)。ああ、そこも。ああ、かしこも。あああああ。
焦れば焦るほどフルートが滑り、私は過呼吸に←アホ。無駄にブレスをとったせいで、指先がびりびりきてますよ。ついでにくらくらも来てます。
い、いや、過呼吸なんぞ慣れたもんだ。一回吹き終わったら落ち着く!!
そんな、頭を抱えたいセッションが終わったら、先生が細かいところの指摘に入ってくださったので、過呼吸は無事解決。ふふ、過呼吸でパニックを起こす段階は、とうに通り越してるのさ、私(威張れたことか)。
そりゃあ昔は、不安から過呼吸起こして、瞳孔がヤバいくらい開いちゃって救急車ピーポー♪ なんてことも日常茶番事(敢えて言い間違えてみた)でした。それらを乗り越えての今です。多少のことでは迷惑かけない!!
つーか、ブレスしすぎで過呼吸って恥ずかしいな。どんだけ焦ったんだよ。
先生が「じゃあ、ゆっくり音を取って行きましょう」と、テンポダウン。あああ、絶対途中吹けてない私のせいだ←自意識過剰。
ゆっくりやれば、なんてことはないんです。ところどころ間違うけど、きちんとやれるんですよ。
それにほっとされたのか、先生。
「落ち着いてやりましょうね(笑顔)」
……………………すいません。
一瞬消えてなくなりたくなりましたが、Flutist never cry! Flutist never give up! と、脳内の川原泉botが叫んで、気を取り直したのでした。なんのことか分からない方は、『銀のロマンティック…わはは』を読んで共に泣きましょう。


で、家に帰ったら、まだちょっと吹いてもいいかな? な時間だったので、ちょっとだけ控えめに練習することに。
音が体に残ってるうちが、一番いいんです。
出だしから危うい私ですが、半音階がやたらと続く楽譜が悪いんだ! と、八つ当たり。
…してる間も惜しいので、指を慣らして行きます。とにかく指を慣らそう。そうすれば音は自然とついていきます。
ぐゎし! と持つリングキーに慣れてきたのか、音は以前より安定してきました。うーん、弱ってた握力が復活しそうだ。リズムがところどころおかしいのは、伴奏が入ったら慣れます、大丈夫。
個人的には、一音の狂いも認めないけどな! そんなの高望みだし!!←だから威張るな。
一緒にやってるKさんは完璧なのに、「全然できてないよ~」と、謙虚。あれだけ上手なのに、まだまだなのかー…。
じゃあ私は、まだまだまだまだ、だなー。その分練習しなきゃ。
今を乗り越えたら、ちょっと楽になる気がするんです。もしかしたらならないかもだけど、なるような気がするの。
こういう予感はよく当たるので、根気よくやっていこうと思います。


ifg妹さま、護符はよく効いているようです。一時を思えば夢のよう。
姫、いつも励ましありがとう。頑張ってますよ!
たくさんの方に励まして頂いて、私の根気も続いております。なにより一緒にやっているKさんと、教えてくださる先生のお人柄のおかげ。
楽譜もマトモに読めなかった私が、今では初見である程度吹けるまでになったのだから、偉いものです。ピアノを習った経験があるわけでなし、音楽体験小学生レベルだった私が、セッションで悩むなんて、ほんま夢のようですよ。
そう思ったら、今のスランプくらい当たり前かもなー。頑張って乗り越えてみせますよ。
きっちりきっちりしたがる、この性格が多少災いを呼んでる気もしますが、一番はズボラーな私だ! 練習あるのみーー!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。