羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おにもつですよ。
そういえば最近、「雪やこんこ」の灯油屋さん(巡回)を見かけません。
こんな季節にこそ不可欠でしょうに、灯油屋さん…。おじいやおばあはきっと待ってるぞ!!


頼まれもの探して三千里な女のサイトへようこそ。
結局半分見つかって、半分は見つかりませんでした。


荷造りがどうにか終わりました。
しかしラッピングってかさばりますね。昨日プレゼント系だけ詰めてみたら、小さめの箱がいっぱいになってしまいました。
♪恋人はサンタクロース~♪
そんな甘い状況でもなく、正直疲れとヤケの要素が大きくて、いっそサンタワンピで真夜中に家族に配って歩こうかと、一瞬思いました。
サンタワンピの意味はあるのかと問われれば、「趣味だ!」と、答える気満々でいます(笑)。いい歳こいて、膝上丈のが着たいのよ☆
でもサンタコスなら、きっと姫の方が似合って可愛いんだろなあ~、と思います。
あ、それともペアでやる、姫?←誘うな。


もう一つの箱は、私の薬やらDVDプレイヤーやらの日用品です。
ついでに頼まれもの一式と。
サプリメントとかハーブティーとか、おやつとか。
本当はまだこの上に蒲鉾orテリーヌが入るはずだったんですが、スーパーを5件まわってもなかったので諦めました。というより、それ以上うちの近所にスーパーないんだから、諦めるより他ありません。
ジンジャーシロップ入れたりしてたら、すぐにいっぱいになってしまいました。
おやつは鼓月の最中ですね。「万都の葉(まつのは)」という雅な名前がついています。
これを15個も買ったもんだから、入れるだけで一苦労でした。なぜ15個だったかというと、必ず一度に2個は食べるパパンがいるのと、じーちゃんがいたら5人家族になるので、それなりの数が必要だろうという、ママンと私の判断でした。一度に2個食われたら、二日保たないじゃないかというあなた、ご安心あれ(誰)。私とママンが数を巧妙に減らせばいいだけの話です。20個は多すぎる気がしたしね(苦笑)。
本当はたねやの最中が食べたい…。けれどこの辺じゃどこに売ってるのか知らない…。
なんだか、妥協に妥協を重ねた正月だな。


そして年賀状書き。進んでおりません。もう泣きそうです。明日明後日あたりも使って、地道に書いて行くつもりです。
必ず大阪で、25日までに出さなければ…! 一度「どーせ、1日に着くっしょー」とたかをくくって28日あたりにうどんの国で出したら、5日か6日頃先方に届いたという、悲しい記憶があるからです。
JPの策略に乗せられてる気がしないでもありませんが、海越えってそれだけリスクを背負うのねと痛感も致しました。キャスバル兄の家に持って行ってでも頑張ります!
では、もうちょっと年賀状書いたら、お風呂入って寝ます! 明日は通院だー!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。