羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラスコンサート&その後。
ただいまです。お気楽に夜空をあおぎながら、「いつぞやの帰りに見た空は、オリオン座がきれいだったのに、今夜は曇ってるにゃー」とか思いながら帰って来たellisです。
酔ってるかもしれませんが、知れたもんです。二本脚で歩けてるし、顔色だってフツーだ(ついさっき、鏡を見た)。


結局ジンものしか飲まなかった女のサイトへようこそ。
居酒屋のジンは薄い(怒)!! ロックでしか味わえねえじゃねえかよ!!


クラコン…クラコンは、音合わせから始まりました。
到着した途端に音合わせ。音、出ないし(泣)。しかも速いし。でもKさんの「ちゃっちゃと済む方がいい」という鶴の一声によって、テンポ決定。音……出ないんですけど……。
その後は受付をする人がいなかったので、今年も受付。もう3年めくらいか4年めくらいになりましょうか。
だけど人の顔と名前を覚えない←サイテー。「確認のため、お名前お願いしまーす」と言っていますが、その実覚えてないだけです、すいません。
ちなみに今年の受付はぼっちだったので、ちょっと寂しいどころか、音合わせもできない状況でした。音出ししたいのにーー!! と思いつつ、来る人来る人に笑顔で受付。嗚呼、接客態度の身に付いたこの身が憎い。
器用な人なら、受付しながら音出しとかしてるんでしょうけど、それするとお金の管理が滞りそうだったのでやめました。


で、私の出番は4番め。後で知ったことです。心の準備も何もない。毎年毎年、心の準備がないまま、出番が来てるなあーと、しみじみさせられます。
1番めの人が終わった時点で、自分の席へ移動。Kさんとひそひそ相談。
そしてあっという間に出番です。
……音、すっかすかやん。泣きそうやん。この間から調子悪かったもんな。……って思ってる場合じゃなくて。
『Birthday』は、それでもなんとか終わったんですが、『酒とバラの日々』で、Kさん暴走。走る、走るよ。伴奏が追いつかなくなってます。
「あれ?」と思って、止まってみたんですが、周りは噛み合ないまま流れて行きます。私は迷ったまま、Kさんにあわせることにしました。そのうち混乱も治まって、最後はどうにかまとまった模様。
納得いかねえー。いかないけど終わっちゃったもんは仕方がない。
……まさに疾風怒濤。気分的にはこんな感じでした。きっとミッターマイヤー(@『銀英伝』)が戦艦で移動したら、こんな感じに違いないわね、疾風ウォルフ…。
結局テンパッたほどには、結果は結びつかなかったというわけです。また一年、精進しよう…。


で、メイクはどうしたのかというと、結局ピンク系を選びました。
グリーンでうまくまとめる自信なかったし、ピンクでもおかしくない気がして来たし←この辺、混乱ぶりをよく示している。
途中休憩で先生に皆さんから預かったお金を、先生にお渡しして、受付業務は終了。あとは午後ティー飲んだりして、まったりと他の人の演奏を聴いてましたが、みんなうまいー!
隣の芝は青いって言いますが、本当羨ましい。もしかしたら、他の人には私たちがそう見えてるのかもしれませんが、私には一年めの子でさえ羨ましい。
本当に隣の芝って青いんだ…と、痛感する一瞬です。
でも、飲みで隣になった方が言っていたんですが、長期スパンで見てみると、一年前にできなかったことができるようになっている、それはすごいことじゃないかと。
……それはきっと、中級までの話だと思う。と、思いながら聞いていました。伸びしろが明快に目の前に広がっているんですよね。
最近自分がすっごい下手になったように思っていましたが、それはまやかしで、上級コースに入ってから、周りのレベルがすごい上がってたんでした。それに自分が追いついていないだけという。既に戦いは己とのものになっているのです。伸びしろがどうこうじゃないなっていう。
ちょっと薬の調整したり、アパチュアの調整したりしてるうちに、すっごいレベルが上がってたんでした。で、置いてけぼりをくらったと。くらったら返さねばならないのが礼儀と言うもの。はい、練習します。
ちなみに予言通り、今日の演奏は録っていません。録らなくてよかったとさえ思っています。できれば早く忘れたい。


クラコンが終わったら、親睦会を兼ねて飲み。
飲みに徹していいなら参加しようと思っていたのですが、Kさんに「行こうよ!」と言われ、ついふらふらとついて行ってしまいました(なのに席はバラバラ・笑)。
お酒を3杯以上飲む人は、宴会コースなるものを頼むと得だとかで、コースを頼む人と頼まない人に分かれました。
え、私ですか? 勿論飲む気満々でしたので、コースの方で。
なのでそこそこ食べつつ、がっつり飲んできました。ジンものばっかり5杯。いいペースだったんじゃないでしょうか。皆がビールを頼んでる中、一人ジンですよ。以前知人に「お父さんのヘアトニックの臭い」と言われてしまったジンですが、私は好きな酒の一つです。
飲み放題での日本酒は、安酒なので選びません。悪酔いするから。
そんななら、同じ安くてもジンロックでちみちみ飲んでる方がいい(3時間で5杯がちみちみか)。
ふと、この間姫と行ったカフェ(イタリアンバールちっくだったな)を思い出してました。
あー、あそこのシェケラート飲んでみたかったよな、とか、酒が入るなら、カッフェ・コレットが飲みたかったよな、とか、つい思ってしまいました。
いろんな方とのお話は、楽しかったんですけどね。でもふと、相変わらず嗜好品で生きている自分を実感したのでした。
あ、酒も嗜好品か。だめだなー、おっさんの酒をあおってないで、もっと可愛いもの頼まないと。


ジンばっかりとはいえ、3時間で5杯(しかもエビリファイが効いている)は、さすがに来ます。
人前ではしゃきっとしてましたが、家に帰る道すがらは、「あ~、気分いいにゃ~」でした。
今ですか? 行きしに買った緑茶飲んで、お手洗い行ったら酔いも醒めました(苦笑)。気持ちよく酔える範囲が理想なので、まあ今日くらいまでが適量かなってことで。
普段飲みませんからね~。パパンと一緒でも、パパンは洋酒あんまり飲まない人だし。
じゃあ私、どこでジンの味を覚えたんだろう…。謎です。また謎が増えてしまいました(笑)。
さて、明日からは原稿一直線です。26日だけ、漢方とフルートに通います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。