羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リパブリック賛歌…orz
おはぎがお嫁に行くときは
あんこときなこでお化粧して
まるいおぼんにのせられて
明日はいよいよ下関

…この歌ご存知の方いらっしゃいますか? ママンが、関西ローカルの(かなり昔にやっていた)「日野菜がお嫁に行く時は ほんのり桜色にお化粧(おけしょ)して 畑の仲間に送られて 明日(あす)~はあなたの食卓へ♪」というCMソングはこれの替え歌だと言って聞かないのですが(小さい頃、この歌で遊んだらしい)、曲はヨドバシでおなじみのリパブリック賛歌ではありませんか。あんまりのほほんと流れていたので、さっきようつべでリパブリック賛歌聞いたら、あまりに真面目な歌詞に豆乳吹き出してしまいましたよ。あれ、何これ? みたいな(苦笑)。


小さい頃の刷り込みとは恐ろしいもので、私にとってはリパブリック賛歌の曲=日野菜の漬け物のCMなんですよ。ほんのりピンクな日野菜ちゃんが嫁入り衣装で食卓でご挨拶すると言う(確か)、今思えばかなりブラックな内容のCMですが、毎日ママンが見ている時代劇(だったか刑事ドラマだったか)のCMに流れるので、嫌でも覚えてしまいました。
あ、日野菜というのは滋賀県日野町の特産野菜です。ちょっとくせがありますが、この漬け物がおいしいんですよ~~~っっ! 関西に来たら、買ってみてねなイチオシ漬け物です。あと、発酵食品が平気ならすぐきかな。こちらは京野菜です。


ぼたもちの時期にあえておはぎの話をする、空気読んでないellisでした…。
おはぎの歌詞も、大概謎ですよね。なぜに下関? この歌で遊んだってママンは言うのですが、ゴム跳び歌でしょうか。何で遊んだかは、歌詞の衝撃に比べると少なかったようです。
替え歌としては「おたまじゃくしはカエルの子」とか、「たろさんの赤ちゃんが風邪ひいた」とか、いろいろあるみたいですよね。り、リパブリック賛歌…(泣)。どうしてこんな憂き目に。
朝からしょーもない話で失礼しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
途中で引っ越したもので。
>通りすがりさま。

> 「おたまじゃくしはカエルの子~♪」
> なら知っているのですがw
年代差はともかく、地域差もあるような気がします。
うちの引っ越し先、誰も歌ってませんでしたもの…。
それとも保育園で習ったんでしょうか。私、保育園行ってないもので。

> 地方によって色々替え歌があるのかも知れませんね。
「おはぎがお嫁に~」は、最後の部分が「着いたところは応接間」という、ブラックなエンド歌詞も知っていますよw
さて、ママンはどちらで歌ったのやら…。
関西的には応接間であって欲しいですが(ネタ的に)、年代的に下関のような気がしますね。
今度確認取らなければ。
2012/03/15(木) 01:55:27 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
リパブリック賛歌
「おたまじゃくしはカエルの子~♪」
なら知っているのですがw

地方によって色々替え歌があるのかも知れませんね。

因みにウィキで調べてみたら、こんなんでしたw↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E8%AE%83%E6%AD%8C


2012/03/13(火) 17:27:14 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。