羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごわごわ肩。
〆切CD。
来ました、来ましたよ~~~、〆切CD!!
まだ封を切っていません。今日は漢方の後、帰ったのが遅かったので。
ちなみに右隣のCDは、アニメイト特典のドラマCDです。うわーい、楽しみ♪


眠れないのも緊張のせいと言われた女のサイトへようこそ。
そうなんですよ、無意識の内に力が入っちゃってて。


昨夜寝たのは明け方の3時。起きたら5時半でした。何故……orz
ヒルナミンを10mg仕込んで、1時間ほどごろごろしてたのですが、眠れそうにないので起床。
それから眠らずに起きています。今夜はレンドルミンに頼らないぞー。ほんっとーに、これっぽっちも効きやしませんでした。


〆切CDなどを受け取って、外に出かけるといい頃合い。っていうか、紫外線が気になります。美容の意味でも気になりますが、またへちゃむくれたらどうしようと、そっちのが気にかかります。
だけど日傘持つ時期でもないしなー、帽子が似合う服装でもないし。と、諦め。
漢方に着いたら、日傘さしてる人いたし!! なんかやられた気分です、ちきしょう…。


寝不足のため、血圧が上がらず、脈拍も私なりに健康領域(それでも他の人よりは速い)。
漢方の主治医には、一通りの問診と舌診、脈診を済ませると、おもむろに言われました。
「胃腸、弱ってるねえ~~」
はい、弱ってます。自慢じゃないけどよろよろです。
「他、何か気になることある?」
と聞かれたので、肩の力が入って仕方ないことを伝えました。なにせ起きた時から肩凝り。つまり寝てる間も、肩に力が入ってたって事ですね。
そりゃー、寝付けないわ。
で、主治医が言うには、眠前をどうこうするより、日中も込みの緊張をどうにかした方がいいのではということになりました。


女神散は継続、四逆散は頓服で。そして新しく柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)が出ました。まあ、リンク先を見ての通り、胃をお大事にねって感じです(笑)。女神散と合わせて、気を落ち着けるという処方だそうです。
緊張してるから、胃に来てるのだそうで。
うーん、主治医的には夏バテ処方を出したかったみたいですが、まだ3月だし(笑)。やっぱチェック入るらしいんですよ。「この季節にこの処方はおかしいだろ? おかしいだろぉ??」って。なので夏バテ処方はきっと6月からだと思います。
でも肩の力、抜けてくれるといいなあ。マジ困ってるんですよ。フルートだけでなく。あれだけ安定剤飲んで、まだ気が抜けないのかと言われそうですが、そうなんですよ。だから困ってるの…。エビリファイを増やすのは簡単だけど、肩の力は抜けてくれなかったし。アモキサン増えてるから、様子見だし。


そして帰りにドラッグストアに寄って、姫が見たがっていた商品の写真を撮ってメールしました。そんでタリーズでご飯。
あ、家賃振り込みに行かなきゃ。明日も早起きです、とほほ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。