羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やればできる子?
結局今日、イオンには行けませんでした。
ばらビネガー味のすっぱムーチョに続き、ザクとうふにも会えない運命なのかしら…。


お、思い込みって大事、と痛感した女のサイトへようこそ。
要は萎縮してたんでしょうか。


今日はフルートレッスンです。
先週やったデイリーエクササイズ…が、まだまだうまくいかない。
けれど、音はしっかりと出るようになりました♪
今日自分にかけた暗示は、「私はできる!」です。結果できるかできないかは五分五分だけど、どうせならいい方へ考えをシフトチェンジしようかなと。
なので『テンペスト』も、わりとスムーズに高音も低音も出ました。いつも低音が出なくて泣くのですが、今日はそう言ったこともなく。
自分で姿勢が反り気味になってたら、やばいやばい、と注意し、管が内側に傾いていないか、右肘はどうか、とか、ずっと注意していました。正直なところ音は二の次で、アパチュアとか注意してたんですが、それが却って良かったみたい。
ただ、運指がおぼつかなくなるとこが、いくつもいくつもありましたけどね(汗)。


先生が新しく持って来てくださったのは、椎名林檎さんの『カーネーション』です。
以前『女の子は誰でも』がダメだった、なぐさめでしょうか。これもレパートリーに入れててよかったと思いました(笑)。
吹き始めたら、やはり難しい。なんとかついていけたのは、曲を知ってたからかな。
あ、はい、私朝ドラ興味ない人なんです。つーか、ドラマ自体に興味がない。
サスペンスものだろうが恋愛ものだろうがアクションものだろうが、興味がありません。中高生の時にチャンネル権を奪い続けた罪は重いぞ、パパン。そして幼少期~小学生の間にチャンネル権を握り続けたキャスバル兄とママンよ。そう、常に私にチャンネル権はなかったのです。なので見たいものが見られず、周りの話題についてもいけず、じゃあま、いっかー。と、コミックと小説に突っ走る結果に(苦笑)。


『カーネーション』は、次回もやることになりました。
やっぱり、椎名林檎さんきついっておっしゃってたのに、先生…なぐさめですか? なぐさめですか??
私は嬉しいですけどね。コード進行とか分からないから、かっ飛んでても平気、みたいな。
帰り道にレコーダーを聞きながら、かばんの位置が悪かったせいで自分の音が入りづらかったに気づきました。おかげで上手に聞こえる~~。
……いや待て、ここのこの音は私だ。これも私だぞ、と。ということは、私ってばやればできる子じゃないか。
思い込みって大事だなあと、このとき思い知りましたよ。
これからも根拠なく「私はできる!」で行こうと思います。あ、いや、もちろん練習もしますけどね。
しかしザクとうふ…(まだ言うか)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。