羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憧れの『アイルランディーゼ』。
今朝はパトラッシュも側にいなく、3時間ほどの睡眠で目覚めました。
おかしい。今までなら爆睡モードまっしぐらだったはずなのに。
でもまあ、フルートレッスンの日だし、いっかあ。


そして昼寝をして寝過ごした、バカ女のサイトへようこそ。
日付を越えているのは、ちょっとついったで遊んでいたせいです。


知らなかったのですが、いつの間にか先生のコンサートが決まっていて、ついでに『テンペスト』のレッスンも今日が最後でした。そんなあ~~(泣)。
しかも最後、B6(3オクターブ目のシ♭)が出ないので、大幅にオクターブが上下します。もうこうなったら別物よ? ばりに。でも部分によって、1オクターブ下がったり、2オクターブ下がったりと、先生のセンスを感じます。アレンジしてある楽譜を更にアレンジって、勇気いるだろうなあー。
っていうか、2ndと3rdも習ってハモりたかったのにぃ~~。難しいのは百も承知ですが、やりたかったものはやりたかったんです。
でも、また時間置いて提案したら、楽譜持って来てくださるかも知れないし。
その頃には私もレベルアップしてるかも知れないし!!(ほんまかいな)


そして『カーネーション』も、吹き納め。そんなに難しい曲じゃなかったですしね(苦笑)。
その後、『パリの空の下』をやりました。もともとはシャンソンなんですが、すっごいジャズアレンジしてあります。ヤ●ハ……教則本もやたらジャズを押していたし、何かジャズにあるのか? と、ツッコミたくなるほど。
ジャズは聴くのは大好きなんですが、スイングとか難しくって、まだちょっと苦手意識があります。こう、ノリが独特なんですよね。それでいて自由なのに、見えない枠がある。なんだよ、コードの9thとか11thとかって(泣)。ドレミファソラシド、音階はこれだけなんだぞ。なのに11th(11度、の意。音楽は、和音の一つ目で1度、一つ上(ドが基本ならレ)が2度と数えます。なので、ドミソの和音は、1度、3度、5度の音で成り立ってるわけです)なんていったら一周するじゃないですか。もう何でもアリなのかと思ったら、それはそれ、次のコードに繋ぐ為、こんな音の方がいいとか、本当アレンジは難しいです。
ま、アレンジ済みの楽譜をやってるんですが、馴染まない…。


そのくせ、次回から『アイルランディーゼ』をリクエストしたのは私です。
『アイルランドの娘』という言い方もあるみたいだけど、それで検索したらディック・ミネの違う曲しか出て来ませんでした。なので基本に帰って、きちんと『アイルランディーゼ』と呼びましょう。検索してもほとんど何も出て来ない曲なんですが、メジャーじゃないのかな?
これは先生が出されたCDに入っていた曲で、ジャズピアノと一緒に吹きます。軽快なジャズピアノとフルートで、とっても可愛らしい、女の子が軽くスキップしてるみたいな曲です。
先生はコンサートで、これをギターとセッションしたことがありました。その時はぐっと雰囲気が変わって大人っぽく、ちょっとしっとりした、いい雰囲気になったんですよ。正統派もアレンジ派も、どちらもお気に入りの曲です。
ものすごーく控えめに、「やりたいんですけど~…?」とお願いしたら、意外にも二つ返事でした。
ピアノソロが入った後、かなりの高音が続くはずなんですが、できると思われたのかなあ…。嬉しいはずなのに不安なのは何故だ(笑)。
今、高音はG6(3オクターブ目のソ)までなら軽く出ます。A6(3オクターブ目のラ)には悩まされていますが、「そのうちできるさー、なんくるないさー」と、最近極楽トンボ。
だって、悩んだって出る時は出るし、ダメな時はダメ。コンスタントに出るようにするには、一に練習、二に練習ですよ。あと、正しいフォームと、相変わらず肩に力入るのどうにかしなきゃ。
そう、音出し以前の問題が多すぎるんですよ、私は。たぶんこれが解決したら、A6もH6(3オクターブ目のシ)もきっと出ます。だって来月から、もう7年生ですものねえ。時は早いわ…。小学校に入学した子が、中学校に入学する年月ですよ。大人のずんだらべっちゃ~とした、時間の過ごし方がいかにダメかを物語っていますね。いや、一応闘病してるんで、これでも。


そうそう、アモキサンが効いてきたので、今回も帰省が無事に済みました。寝付けないのはアモキサンのせいかと訝しんでいましたが、昨日の寝方から察するに、あんま関係なさそう。
っていうか、60mgが適量だったんだな、あたし…。主治医はいつも、最低容量かそれ以下しか出さない慎重派ですから。エビリファイは相変わらず12mg飲んでます。もしかしてこの相乗効果で眠れない? いやいや、原因はきっと他にある。他に。
それにそのうち、また寝だめしますよ(女としてどうかと思う発言)。眠れないのは何日で死ぬのだったのかなー。人間を完全な無音状態に置くと、3日で発狂するらしいですが。
ちょっと喉が腫れて来たので、そろそろ寝ます。
こんぴら歌舞伎、早く語りたい…。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。