羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャムを作るよ!
初ジャム。
えーと、向かって左側が白桃のジャム、右側がルビーグレープフルーツのジャムです。
グレープフルーツ、ちょっと煮詰め過ぎましたね…(苦笑)。


しかし自分では食さない女のサイトへようこそ。
今日は天神祭ですね。関西の7月は熱い!!


パパンの給料日も押し迫った頃に、クール便がやって来たのは三日ほど前のことです。
中には冷凍物の野菜やら干物やら明太子やら、ありがたや~、マジありがたや~。というものがわんさかと。
ただ、ひとつ困ったのが…桃です。
桃は好きなんですが、三つももらっても困る。第一冷蔵庫に入りません。ママン曰く、「あー、外に放り出しといても、大したことないわよ。うちもそうしてるもん」だそうで。
それに倣っていたら、あっという間に底から傷んできましたよ~。んもう!
困ったので、ジャムにすることを思いつきました。そんでもって、ママンに送り返してあげよう、と。
グレープフルーツの方は、桃がやって来た日の買い物で、「あ~、うちの果物もうないわ~」という買い物をした結果、ダブってしまったので。今から思えば、桃があったのになんでこんな思考に至ったのか、私よ。


しかし以前から作ろう、作ろうと思っていたものの、ジャムを作るのは初めてです。
シリコンスチーマーで作ればいいんでしょうけれど、出来上がりの写真を見ると、どうも火が通り切ってないというか、「ジャムもどき」に見えて仕方ないんですね。
なので、このクソ暑い中、ホーローの鍋と火加減と格闘しました(笑)。
桃も煮詰め過ぎちゃったかな、と思ったのですが、仕上げのレモンポーションを足すと、程よい感じに。
…問題はグレープフルーツですよ。レシピの2つを勝手に混ぜ合わせて作ったものですから、いい加減この上ない。
ママンはピールが入ってる方がいいと言うので、ピールを下ゆでしてあく取りして、砂糖を入れる時に混ぜ合わせて。
ちなみに果肉取るだけで一苦労でした。グレープフルーツの皮って、こんな分厚かったっけ…。おかげでむいてもむいても、予定分量に達しません。
どうにかこうにか(ほぼ目分量で)予定量を用意して、レシピ通りがーっと一気に! 煮詰めましたが、これが失敗だったようで…。
もうひとつのピール入れてる方参考にするんだったなー。気まぐれに、レモンポーションで伸ばしてみたのですが、切ない結果に。でも「送るよ!」と言っちゃったものは送らないといけない。
味噌やら揚げやらと一緒に、明日ドナドナされる予定です。
いいのか、初ジャムを家族にあげるなんてことにしちゃって。いいのか、責任もって自分で処理しなくて。
パパンが「…固いのう」と言うのが目に浮かぶようだわ。と思いつつ、明日の朝荷造りをする予定です。
桃は! 桃はおいしいから! これは初ジャム中の初ジャムだけど、うまくいった方だから!!
……誰に言い訳してるんでしょうね、私は(笑)。


はー、でも楽しかったです、ジャム作り。
個人的にはアプリコットとかで作りたいかな(また上級発言を…)。
来年の春には、いちごジャムを作るぞー! と、来年覚えてるかどうか怪しい決意をするellisでした。どっとはらい(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。