羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神社仏閣気分。
今日は文化財防火デーなんですってね。なんでもこの日、法隆寺が焼けたことに由来するのだとか。昨日は清水さんで大掛かりな消火訓練をやってました。
でも文化財の防火って聞いて、真っ先に金閣寺を連想するのって…私だけかなあ。っ、三島が悪いのよっっ!!


貴船か大原に行きたいー。と、ぷち逃避願望を露にする女のサイトへようこそ。
寒いぞー…今頃の北区は。


現にこないだ、吹雪かれてきましたもの。ええ、漢方の帰りに。
でも貴船くらいなら行けるかなー。と、思う私。叡電の乗り方、もう忘れてますよ。すっかりおのぼりさんですな。ははは。嵐電も乗り馴れなくて苦労するのに。
貴船は一回、大原は数えきれんくらい行っています。いつ行っても、違う風景が見られていいものです。交通の便がもうちょっとよければなあと思うくらいでしょうか。貴船も叡電降りて結構歩いたはずだし。
貴船神社には、水に浮かべると字が浮かんで来る恋みくじがあるんですね。
でも私、今年凶引いてるし。なんか及び腰だわ。
そういえば、今年も最上稲荷へ行ったパパンとママンですが、ママンが見事凶を引き当てたそうです。なんておいしい人なんだ。
けれど凶って、滅多に出ないから逆にラッキーって話も聞きますしね。一昨年のママンに、別段悪いことなかったから、今年も何もないんじゃないでしょうか。
つか、当たるも八卦当たらぬも八卦だよ。


今年式年遷宮の出雲大社に、また誘われてるって話はしましたっけ? はい、パパンが「式年遷宮終わったら行こか」と、言ってくれています。
仮に貴船に行ったら、全力で縁結びを祈るかも知れないけど、出雲大社だと、もっと大きなというか、広い範囲でのご縁を祈りなさい。と、ママンに言われてそうしています。
いい人と行くんなら、全身全霊を込めて縁結びを祈りますけどね(笑)。家族で行くから。
そういやお伊勢さんも式年遷宮ですね。しかも本遷宮。あそこはとにかく広いから大変だー。内宮と外宮、一日で回れたっけな? 以前に連れて行かれたのが小学生(しかも低学年)だったので、もう記憶もおぼろですよ。


そういや八坂さんの御神矢は、急しつらえの棚(厄年の時にお札を置いていた)に置いてお水を供えていますが、氏神さまのお札はやっぱりもらってきて、ドアに貼ってます。前、玄関のところに男の人が行ったり来たりしているって言われたことがあるんで、なんか気になって。
小心者でいけませんなあ。そういえば崇徳天皇の菩提所、白峯寺で買った、水琴の音が出るお守りは気に入ってます。なんでこう、グッズものに走るのか私は…。
今年出雲さんへ行ったら、おみくじとお守り(は買ってもらいます。人からもらうと効力が増すらしいので)は必須ですが、不昧公が愛した銘菓、「山川」を買って来ねば! ハーフでは生温い、まるまる一本を紅白セットで二本だ!! …それほどに美味しかったのです(ほろり)。落雁好きの私が「これは…!」と唸った銘菓、必ずゲットしてきます。
……もちっと敬虔な気持ちで行けないのか、出雲大社。欲得まみれやないかい。ははは、このボンノー様はおたべの国中の神社仏閣を巡っても落とせやしませんよ!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。