羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭の中まで花見。
あれから惰眠をむさぼり、ようやく落ち着いたellisです。どうも、おこんばんは。
冷えますね。4月だというのに、なんたることでしょう。


あれほどキャスバル兄の真似はやめようと思っていたのに、と思う女のサイトへようこそ。
ようつべをDLしまくり(笑)。


iPhoneちゃんのカバーが、やっと到着しました。ぃやっほい♪
素直にヨドバシで買って帰ればよかったのですが、ストラップホールは決して譲れない。
…と思ったので、ストラップホールつきの、可愛い花柄カバーを発注しました。
そしたらそれが、完全受注生産品。発注したのは買い替えた日なのに、やって来たのは今日という…。
で、早速ストラップを二つつけました。苦労して、苦労して、二つつけました。
で、がっこんとカバーを装着! 
………ストラップの分だけ浮く………。
泣く泣く、ストラップを一つ外しました。泣く泣く、泣く泣く…(涙)。
まあ、外した一つは、ストラップではなくお守りだったので、紐がごつかったのですが…。
ですがこれを外したくないから、ストラップホールつきのカバーを探していたというのに(泣)!
お守りは、化粧ポーチに速やかに付け替えられました。
やっぱり毎日持ち歩くものでないとね。


で、カバーを改めてじっくり眺めると、これも桜柄でした。
丸っこいから、梅だと思ってたのに…。
梅にしちゃ、花びらの数がおかしいわね、そういえば。
壁紙までこの間撮った桜だというのに、私の頭は年中花見ですか。なんて目出度い。
し〜がつ〜は、は〜なみ〜で酒が飲めるぞ〜〜♪
はい、PCの壁紙もついったの壁紙も、前回upしたマイベストショットですよ。
もう目出度すぎる(苦笑)。きっと原稿の後で、頭の芯まで花が咲いてんですね。
冷や水がかかるのはいつかな…(遠い目)。
いつもなら「きゃあ、はつかしい!」と、原稿を再読することはないのですが、珍しくクールに再読して、「へえー、私ってばこんなことも書けたのね」と、思ったり、「おお、ここはいいぞ!」と、思ったり。
なんだろ、一年ぶりに上げた原稿だから嬉しいのかな。それとも長年書いてやりたいなー、と思ってたキャラたちが幸せになったので(予想外に・笑)嬉しいのかしら。うん、こっちな気がします。
できればもっと長く、もっと濃密に書いてあげたかったよ、ごめんよー。
冷や水がかかるのは、結果が出る頃でしょう(笑)。


今回上げた原稿のキャラ設定書が存在するのですが、それがワープロでのプリントアウトですよ。
ってことは10年以上前…。10年越しのハッピーエンド…。
そりゃー感慨深いでしょうよ。
って、あれ? それらの設定諸々を含めたメモ帳も存在するのですが、それも10年以上前か。
末尾には9.11の時の詳しい情報が書き留めてあったりするので、何かに使えると思ったんでしょうか。今思えば不謹慎な。
そういえば、最初の病院に通いながら、一生懸命待ち時間にメモってたよなー。
今回原稿を書きながら、ようつべでいろいろDLしてましたが、なぜか中森明菜さんの『SAND BEIGE』がハマりました。いえ、作中には使ってませんよ、念のため(笑)。
でも今回は、思いっきり別世界を書けたので気持ちいいなー。浮き世のしがらみがないって、きっとこんな気分なんだわ。

まだまだ頭の中は、お花見気分のようでした。
まあ…壁紙たちとカバーがあれではな(笑)。タイミングもタイミングだし。今しばし、ご容赦くださいませ。
私が原稿上げた後に浮かれるなんて、滅多にないことなので(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。