羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震!
今日はなんだか大きな地震が多いですね。揺れた地域の方々、大丈夫でしょうか?


先日揺れたキャスバル兄宅で、警報が鳴らなかった原因が「マナーモード」にあったと知れた気がする女のサイトへようこそ。
よそ様のおうちでは、基本マナーモードなんです。
それで先日の地震で、私だけ揺れてから目が覚めたというおとぼけさんなんです。


……と、推測してみる。
なぜなら今日の地震は、きちんと音が鳴って速報が来たからです。
そんな鳴り方じゃ、目は覚めねえよ!!
と、思うほどのささやか〜なものでしたが、きちんと来ましたね。プッシュ通知の音とか音量とか、設定し直さな。
この間、淡路島であった地震の時は、キャスバル兄とママンの携帯にとんでもない音の警報が来たそうです。
ママンの隣で寝てた私、知らず…。
揺れて初めて、「お? 誰かが揺り起こしてる?」と、思った大馬鹿野郎様。いかに地震慣れしていないことか。
しかし、一通り揺れが収まったら、「じゃ、私寝るから」と言ったママンも大概だ。
下に降りてみたらば、パパンが一人でうろうろしてましたよ。その開口一番が、「よかったー、誰も来ぇへんから、夢でも見たんかと思ったー」と、これまた地震慣れしてない発言。
キャスバル兄と私が、一気に脱力したのは言うまでもありません。


自宅に戻ってみると、思ったより家はきちんとしてました。
ついったでも、おたべの国、我が家近辺はそんなに揺れてないことが分かっていましたしね。
多分それなりには揺れたんでしょうけど、ものが倒れたりといったことはなかったようです。
それはキャスバル兄の家でも同じことだったので、多分大丈夫だろうとは思ってましたが。
が…積み上げた本たちがどうなったか、気になって気になって。
それも食器棚の上の物置の上に積み上げたという無茶っぷり。
一応隅の方は、斜め積みにしてありますけどね。でも。
ママンは「家族揃ってたから、確認の手間が省けて良かったわー」でしたが、私にとってはたまったもんじゃありませんよ。鏡とかPCとか、どうにかなったら困るものだらけすぎる我が家ですよ。
特に鏡。鏡が割れるのを、人以上に忌み嫌う私です(悲しい過去あり)。なんともなくてよかった…。


家族より鏡かいと言われそうですが、まあ、その場にいたんでそういう心配もできたんでしょうね。
じーちゃんもまだまだ入院中ですし。うどんの国は粉もんの国やおたべの国より揺れたと聞いてますから、気にはなっています。
で、余震に警戒って言われてたら関東やら北日本で地震ですね…。皆さん落ち着いていらっしゃって、我が家ももって他山の石としなければと思う次第です。
なんかこう広範囲で地震だと、怖いな…。怖がっても仕方ないんですが。
今風邪引いてるんで、ひよってるんですよ。ええ、風邪ひきのママンから見事に移されました。
移した本人は、「体が軽いわ♪」と、けろり。私は熱を出してだるくって、うだらうだらしています。
明日の漢方で相談…か、どうしたものか。もうビタミンとって寝てろや。と、自分では分かっています。あと葛根湯も体質に合わないらしいですし、市販の薬は当てにならない…。
でも来週帰省だし。通院だし、フルートレッスンだしで、体力使うんで、一応診てもらいましょう。


繰り返しになりますが、揺れた地域の方々、本当にお気をつけくださいね。
我が家のようにのんきな家も稀と思われますが(苦笑)、家族がバラけてる方々は、緊急の連絡網の確認等、なさってくださいませ。
では、明日は初の夕方診療に行って参ります。今頃はいいけど、冬場は怖いなー、真っ暗で(泣)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。