羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かーえーせー。
私のアモキサン〜〜〜、返して〜〜〜。


太ると言われる抗うつ薬のほとんどで太らなかった女のサイトへようこそ。
太ったのは、ドグマチールとレメロンだけさ…(何種類試した?)。あれは参りました。


今太らないのは、エビリファイのおかげもあるんですが(逆に太っちゃう人もいるので、一概には言えませんが)。
やはりエビリファイだけではもたなかった。
エビだけにするなら18mgにして! でもそうすると、アカシってフルート吹けなくなるんだよなあ。
やっぱエビ12mgにアモキサン60〜75mg! これです!
この組み合わせ、妄想系のうつにもいいらしいですし。
明日、なんとしても返してもらいましょう。創作のため! 創作の! と言ったら一発なのを、私は知っていてよ。
現実に創作に支障を来してるので、あながち嘘や言い訳でもありません。
でも、過去に沸いてくるみたいにアイディアが降って来てた、あれは躁状態だったんだろなあ…。
ちょっと懐かしいけど、もう戻りたくない(笑)。
気持ちいいんですよね〜、こう、アドレナリン逆流? ってくらいにぐるぐるいろんなことが沸いて。
ただし勝手にAmazonに発注かけたり、結局オチのつかない行き当たりばったりの作品になっちゃったりして、よろしくありませんでした。
あと、自分で自分が制御できないのも参ったし。
よくね、言われるんですよ。「軽躁状態くらいの方が、作品書けるんじゃない?」と。
違う。あの無軌道な突っ走りと、設定に基づいたランナーズハイは別物です。脳内麻薬出ましたよ、3月も(苦笑)。
脳内麻薬は正しく出そう。そして使おう。うん、これだな。金科玉条? それも違うか(笑)。


こればっかは、体験しないと分からないものな〜。
傍目には元気そうに見えて分からないらしいです。まあ、普段からおしゃべりですので、私。
毎日正しく睡眠取れて、毎日美味しくご飯が頂けて、フルートの練習もできて創作もできる。
これです。これがフラットな私。脳内麻薬、バッチ来ーい! の、私です。
くるくるした頭で考えると、何しでかすか分かりませんよ。
あと、落ち込んだ頭で考えても、思考停止してロクなことになってない。今現在。
ちなみに前回足してもらった眠剤のレンドルミンさんですが、やはり「クソも効かねー!」という状況です。
でもドラールは嫌だ。ベンザリンでももらおうかなあ。あれも効きやしませんが…。


普通、診察で決めるべきことを、診察前にあらかじめ目星を付けておかなくてはいけない。
これが私と主治医の鉄則のようです。
とにかく、アモキサン返せ。これだけは主張しましょう。
今日は少し良く寝たので、割合フラットに動いています。では、おるぼわ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。