羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悔しいが正論だ。
タリーズで、遅がけながら16周年記念セットを買ってきました♪
私の一番の目標はマグ。お店で出てるのにそっくりなんですよ(同じでないところが、ちょっとトホホ…。でも底に"16th Anniversary"って入ってるの…)。
使いたいけど勿体なくて使えない。私の家、こんなマグでいっぱいです(笑)。


悔しいが正論を叩き込まれた女のサイトへようこそ。
大変悔しゅうございますが、それが世の常ってものか…(遠い目)。


今日は精神科の日です。
「何か気になることはあるかー。原稿以外で」
と、問われたので、
「フルートの発表会が近いので……。他の人は出ぇへんのに私よりうまくて、なんかなぁって…。一番下手な私が、人身御供のように出るのもなんだかなあみたいな気分です」
と、答えました。主治医は「はっ」と鼻でせせら笑いましたよ。
「どーせ、ド素人の、聞くにも耐えん演奏ばっかりなんやろー? そんなんに混じったら、分かれへん、分かれへん」
……言うたな。言うたらあかんことを、一番言うたらあかんことを言うたな(笑)?
「せやかて5000円も出すのに。ちょっとは上手な演奏したいやないですか」
「何言うてんねんー、




上手やったらお金払ってもらえるやろ?




へたくそやから、お金を払って聞いていただくんやがなー」
……うう、悔しいが、まったくもってその通りです。
ですが一人暮らしに1樋口(0.5諭吉と言ってもいいだろう)は痛い。大変痛い。
「っていうか、そのお金は伴奏してくれる方への謝礼とか、運営費とか、そんなんとちゃいますのん?」
「せやからー、お金払って伴奏して頂くんやがな。へたくそやから」
うううう、何も言い返せない。そうですよ、来月の27日には音合わせに来て頂いて、再来月の10日に本番ですよ。
分かってるから、下手、下手言うなーーー!! やる気が削がれるじゃないですか。
「まあね、大人の趣味ですから。それでお金もらおうなんて、考えたこともありませんし」
「せやろー? 下手は下手なりにやな、テキトーに流しとったらええねん。失敗したって、下手なんやからええがな」
せやから、下手と繰り返すな。
って、それ慰めてるつもり?
「貴女の本業は文章やねんから。文章が上手かったら、それでええねや」
「……そんな、うまないし。書いてるもんもヘボいし」
もうすっかりダウナーモードですよ。誰やねん、下手下手繰り返したんは。
「いやいや、〆切守れるだけですごいですよ?」
そこからか!!
「で、書けそうなん?」
「書かなあかんでしょう。完結させな、気持ち悪いし」
「素晴らしい。実に素晴らしい。この勢いで、薬も減らせるな?」
「いや、それは無理」
「アモキサンとか、減らしてみぃへん?」
「減らさへん」
「そっかー。ほなしゃーないな、お薬続けましょう。また再来週にねー」
「はーい、ありがとうございました」
と、立ち上がって去りかけた私の後ろ姿に、
「……眠剤は?」
と、声がかかりました。むう、確かに最近眠り過ぎている(ホルモンバランスの関係もありまくるのですが)。
「う〜〜〜〜〜……ブロチゾラム(レンドルミン)?」
「素晴らしい、半分やな?」
「いや、半分にするぐらいやったら、もういらんですよ」
「なんと素晴らしい! ロヒプノールがいらんと?」
誰がそんなこと言ったか。
「ちゃうちゃう、ブロチゾラムの方。ロヒプはいりますよ」
それからちょっと考えて、
「せんせー? レキソタンて、出ます?」
「出ない」
即答かよ。
「セルシン入ってるから、出ません」
あー、そういうことね。ま、いいです。
「ベンゾジ(ベンゾジアゼピン系)あんまり増えるとよくないから、まあいいやってことにしときますわ」
「貴女は賢いね! その通りや! ほな再来週に」


その後診断書を取りに行ったのですが、何の手違いか、今日渡されるはずの診断書が今日書かれることになっていたそうです。
もう呆れつつ、一応尋ねてみました。
「で、最短でいつできますか?」
「明日にもお渡しできますから、速達で送りましょうか?」
と、CWさん。いや、うちより病院からの方が区役所近いし。
「ほな、明日に取りに伺います」
「ごめんなさいね〜」
そういうんなら、製薬会社さんがくれるボールペンとかマグネット頂戴。と思ったのは内緒です(笑)。アドエア(吸入薬)のボールペン、ボールチェーンでミニミニアドエアがついてて、めっちゃ可愛かったんですよ。あれ欲しかったなー。結構レアだったらしくて、「これはあげられませんよ?」ってダメ出しされましたけど(苦笑)。


というわけで、明日原稿に回すはずだった時間を取られ、アクロバット大決定になりました。ふ、俺のこの手が真っ赤に燃える…か? それよりインクと紙買わないといけません。
ここで油を売っている場合でもなさそうです。久しぶりの更新が、世知辛くて失礼しました。次は…喜びの更新か、悶えている更新か、二つに一つです。
喜びに向かってひた走りますよ、ではだずびだーにゃ☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。