羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・アレルギーシャワー。
bag.2

↑昨日もらった(他人様のスクラッチカードで)ミスドバッグです。本当はファスナーが閉まるのですが、ファイルがはみだしてますな。

bag.1

↑中身はこんな感じです。はみだしてたのはフルートの教本と楽譜です。こんなに入ると思わなかった(教本A4なのに)。どっかに営業にも行けそうなバッグだ。いや、その柄で怒られるか?


鍼の先生に、生活態度を注意されっぱなしの女のサイトへようこそ。
基本的に夜型なのがいけないとも言われましたが、うち一家全員夜型……。


めばちこ(ものもらい)ができてしまいました。しかも痒いので、めばちこだけでもなさそうだ。
幸い軽症(私にとっての軽症=以前かかった時問答無用で針で突かれて膿をひねり出されたので、それ以下)みたいなので、めばちこ用の目薬と洗眼液を買ってきました。
しかしめばちこで目が痒いなんておかしい。そういえば新年からこっち、目が痒い、目が痒いって言ってたのがアレルギーシャワーの始めだったんでした。
様子だけ見てると、眼瞼炎に見えます。もちろん、アレルギー性の。
ブドウ球菌が主な原因らしいので、また抗生物質か。明日眼科に行って来なくてはなりません。ちらりと見たのですが、眼瞼炎が中期にさしかかるとビタミンB6やB12を処方するのだとか。おい、主治医! だからあれほどアリナミンと私が!!!
むーーー、もういっぺんアレルギーテストしないとダメでしょうか。
ちなみに今日、鍼治療をするので念のため血液検査をされました。




あーーーーー、結果が楽しみーーーーーー(超投げやり)。




白血球に下矢印よ、どうぞおいでませ。……でも、今細菌と闘ってるから逆に増えてるかな。死骸は多そうだ。
ちなみに湿疹の数は日に日に増えております。でもまあ、前にも似たようなことがあって、放っておいたら収まったから放っておこう。あまりにひどかったところはステロイドを塗りましたが、ステロイド断固拒否派の病院付鍼灸院のため、先生に悲しい溜息をつかせてしまいました。たったの1回です。しかも基材と混ぜて使ってるのに。
それよりまぶたが腫れぼったくて、何だか眠気を誘うような感じです。こんな感覚は、昔男と別れて一晩中泣き倒し、立派な糸目になるまで目を腫らして以来です。その時魚屋バイトのおっちゃんたちは、「……タコ食え、タコ! タウリン豊富で疲れも飛ぶわ! そんでまた笑って働こや!」でした。あの不器用な優しさが懐かしい…。
洗眼液も久しぶりに買った(出始めの頃に、好奇心で買った)ものですから要領が分からない。「目にぴったり当ててこぼさないように」と書いてあるのに、ぴったり当てたまま服を思いっ切り濡らしてきました。さっき2回目にして「おお、顔を傾けてはいけないのね!」と、至極当然の結論に収まってしまいましたが。
そういえば、この洗眼しているとふらついてお風呂場のものを台無しにしてしまいます。くっ……テグレトールが憎い。
とぽとぽとぽ。くい。えいっ(顔を上向ける気合い)。ぱちぱち……がた、がたた、どたたん、ごとん。……ぱち。ふー、爽やか。‥‥‥‥‥‥‥嘘つけ。
そしてめばちこ用の目薬は苦い。こう、鼻涙管を通って目薬が伝ってくるんですけどどれも等しく苦い。逆に甘けりゃ嬉しいのかっていうと、そんなわけでもないのですが。


本日はフルートレッスンでしたが、私一人が遅れを取っているような気がしてなりません。
「雰囲気はすごくいい」と褒めて頂けるのですが……。つまりはアントワネットが頭の中にちゃんといるってことですな。
ちなみに先生、やはり「ベルばら」世代ジャストミートだったらしいので、今度大事典をお貸しします。まだ誰のファンなのか聞けてない…。でもきっと、オスカル様かアンドレなんやろな~~。
リズム感と音感は、両親にもらった(リズム感:ママン、音感:パパン)素養ですので、大事にしておきましょう。ちなみにうちのパパンは、コードも覚えないでギターを弾いてます。しかもかなり上手いです。キャスバル兄が例えて言うには「お父さんはな、昔の流しのギター弾いてる人みたいなもんよ」と。つまりコードではなく音階で弾いているということらしいですが……。その割に前奏も入るし伴奏も入るし、おいおい、どんな音感してるんですかパパン。娘に演歌仕込む前にピアノ習わせとけばよかったのに(そうしたらもっとお金のかかる娘になってしまったのに)!


では次の日曜日、心の中で着せ替え人形のごとくドレスを翻しながら、憧れの大佐と踊る妄想でもして演奏してきます。
あーーー、『ドラえもん』の「着せ替えカメラ」欲しいなーーー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。