羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
己の欲するところに従った。
get.1

↑本日最大の収穫物。精油と気圧計です。
何でこんな組み合わせかってのは、後でね。


喉がいがらっぽい女のサイトへようこそ。
熱はきれいさっぱり引きました。喉が痛いのも取れました(ビバ、桔梗湯☆)。
でもあんまり外にいると、喉がいがいがするのです……。やっぱ風邪予備軍かー。


何とも悲しいことに、昨夜の睡眠時間は2時間でした。
眠剤もいつも通りだったのに。昨日眼科にも行ったのに…。
寝直そうにも、眠れない。ああー、この躁うつ混合が激しく嫌。
でもま、せっかくだから漢方の病院にも特攻かましておきましょう。
というわけで、本当に鍼の先生がおっしゃる通り「日の出と共に起きて散歩する」を初めて実行できました。かなり不快指数高かったけど。


昨夜のお風呂は、普段より湯温を一度上げて、ウーロン茶持って(ポカリが家になかった)のんびりと、というかごんごんとつかっておりました。追い炊きできればいいのに、できないので時々お湯を抜いては足すのを繰り返して。
そうしたら気管支が限界を訴えたので、適当に上がりましたが1時間半が経過していた。そら気管支も悲鳴を上げるやろう。
喉はいがらっぽいし、風邪の咳は出るし、本気で気圧計が欲しい。これは風邪の苦しさなのか気圧ゆえの苦しさなのか。
こんなことして、血圧でも上がったんでしょうか。午前4時頃に寝たはずの私は、6時頃にぱきっと目覚めてしまいました…。
悲しい。普段飲んでる眠剤に、何の意味があるのか。


しかし朝一番に予約を入れたら、看護婦さんの声はいつになくご機嫌でした。
せっかくなのでご近所のからすさんに、「終わったら昼飯一緒にいかがっすかー?」とメール。その頃地獄の苦しみの中にいたとは知らずに…。
普段予約は12時半です。なのに今日は10時半にいる。おいおいどうしたんだと、自分に一番問いたいです。その一方で、「そうか…前の日に断眠すれば、確実に予約に間に合うわ…」とかいう危険な考えを抱いた私もいます。その後に差し支えるので、絶対やりませんが(たいていその後にフルートレッスンが入っているのです)。
漢方の先生に皮膚疾患がとうとう目にまで及んだことを告げ、出された薬を見せたら、以前の消風散に戻りました。ちなみにバスを待っている時点で、既に膝に来ていたパニック発作。待ち時間もずーーーっとツボ押ししてました。手の平、小指側の手首ちょっと上にある骨の上が、ミョーに響きます。訊ねてみたら、神門というツボで、「心部痛、心煩(胸中の煩悶感)、健忘、不眠症、驚悸、癲狂癇、目の黄ばみ、脇痛、掌中の熱感」に効くそうです。……まったく効能がいちいち当てはまるので切ないくらいです。強いて言うなら目の黄ばみはないかな。
で、会計をしていると看護婦さんの目がカバンに釘付けです。
「年甲斐もなく、ミスドバッグです♪」
と言ってみたら、「そうよね、やっぱり。そうやと思って見てたのよ。うわー、ちょっと見せて」と、いつもの看護婦さんらしくないはしゃぎよう。
「いやー、よう入るのねー。ええわー」
「手帳とかもよかったですよね」
「そうやねん、うちのおばあちゃんがあれ好きやったんよ……って、何で過去形やねん」
セルフツッコミまで入って、おばあさまがご存命であることまで分かりました…。あれ、お母様だったかしら。
あまりにバッグを見ていたため、薬を薬袋に入れないで5日分まるごとくれようとしました。私は別に良かったんだけど、もう名前も日付も書いてあるとゴミになるだけだしな…頂いておきましたよ?


からすさんに連絡がつかないので、またのほほんと歩きながら(歩いた方が眠気が飛ぶ)あちこち見ていたら、アロマショップが。
思わず入ってみると、何ともマニアックな精油まで揃っているお店で、あとでからすさんに聞いたら中国商人さまお薦めのお店だったらしいです。そして店員さんが、私の学校の後輩……。
自分で物書きに専念すると決めたとはいえ、ちょっとだけ落ち込んだ……。働きたいよー…。今の状態だと触れない精油とかあるからダメだけど、ああーーー。
でも店員さんとはとても楽しくお話させて頂きました。また行きますーー!
そこで買ったのが冒頭の写真、リトセアです。気分で選ぶと、ツボと同じく悲しいくらいあちこちヒットします。鎮静させたいし、抗炎症作用は大歓迎だし、抗ウィルス作用だって。
なのでロールオンボトルでトワレみたいなのを作って楽しもうと思います。ええ、そりゃあもう加湿器だって。
からすさんと合流して、うろうろしているうちに気圧計を思い出し、登山グッズとか売ってるお店を紹介してもらって買ったのがその隣。
いやもう、本当に昨夜はお風呂に入る前も後も、これでほんまに気管支喘息になったらどないしよう!? って感じでしたもの。
……吸入ステロイド、さぼってた私が悪いんですがね、ええ。分かってますとも。


途中で漢方薬を飲むのに失敗して(口の中に思いっ切り溶けかけがたまった。更に飲み込むのに苦労した)、ずーっと吐き気とともにお茶を楽しんでおりました。いや、やっぱ風邪のせいもあるんか?
こんな感じで、明日はフルート発表会、その後ちょっとだけキャスバル兄の家に寄ります。いうか泊まります。パパンが緊急出張だそうで。そーいうのはもっと早く知らせて欲しいなー……。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
>中国商人さま。

昨日は美味しいお茶と、お店の紹介を本当にありがとうございました。
お店を載せたかったのですが、「でも勿体ない~~」の気持ちが勝ちました。しばらく秘密の聖地にします(お店のことを考えれば、広めておくべきなのか)。
中国商人さまのお誕生日は、必ずマリアージュフレールで致します。その頃には、今より少しは稼げるようにしておきたいものです。


>もんむさま。

こちらではお久しぶりです。
私は何だかんだいいつつ、根は丈夫みたいなんで大丈夫なんでしょう。
それより御身御大切に。ご自愛下さいますよう。
2006/01/28(土) 00:06:09 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
風邪、流行っているみたいですね。
くれぐれも、お大事になさって下さい。
2006/01/22(日) 13:44:31 | URL | もんむ #-[ 編集]
わたしはあそこのアロマ屋に、正月そうそう、金おとしてしまいました。ちょっと高いけど、気になるものおいてます。そのうちご一緒しませう。
2006/01/21(土) 22:52:06 | URL | 中国商人 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。