羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
So charming!!
朝から萌えですかって? あんたも飽きないねって(笑)?
まあまあ、こちとら6時前に目が覚めちゃって、それからゴソゴソしてたんで、テンション上げたいんですよ。


ネイさん改めNeyさんで行こうと思う女のサイトへようこそ。
やっぱり現地表記が一番かな、みたいな。でもちゃんとしたスペルで呼ぶのって、なんかドキドキ…(アホか)。


今日も埋め込みます。
アルバムにも収録されている、個人的にお気に入りの一曲、"Samba do Blackberry"です。

Neyさんカバー曲が多いんですが、これも誰かのカバーみたいです。調べたけど、ちょっとちゃんと分からなかったです、すみません…。言語力不足で。早く分かるようになりたいなあ〜。
これはフルスクリーンで見ると分かるんですが、すっごい汗です。ライト浴びて踊りまくって歌いまくって、肌が光ってますもん。
ということは、ライブの最後の方なのかな? なんか息切れっぽいような印象も受けますしね。
あ、ほんま繰り返しますが、男性のそういう演出及び衣装が苦手な方はご遠慮を。ググれば、他の人(Tonoさんって人たちが出て来るのですが、これがオリジンかな?)のバージョン聴けますからね。
それでもあれだけ声が出て、動ける71歳はいないよ…。もっと早く知りたかった、音楽に無知だったあたしのバカ!!


以前にも書いた、「オレンジ色の液体」は、ここで飲まれます。
ああ、やっぱりお酒かジュースか気になる。
お酒だと喉開きますしね。ジュースだと純粋に糖分補給になって、疲れが楽になるし。
異人さんだから、お酒でも驚かないけど…。個人的にジュースだったらいいなー、と思っています。
だって、可愛いじゃないですか!!
(親より年上の方に向かって「可愛い」とは何事だ)
うーん、でもこの「可愛い」は、男性全般に言える「可愛い」なんで、女のサガとご理解くださいませ。
ellisも男性のちょっとした仕草を「可愛い!」と、思えるほどに大人になったんですよ。
オヤジたちに関しては、どちらかというと「もー、しゃーないなー」という感情からの「可愛い」なんですが。


私はNeyさんの私生活など知らないので、お酒を嗜まれるのかとか、タバコはどうだとかは分かりません。
が、あんまりそういうイメージ沸かないんですよね。
もっと言うと、薬物とかのイメージもない。
確かにいかにもなゲイ路線ですが(笑)、どっか健全なイメージ(ほんまか?)。
あ、別にゲイの方達が不健全だって言ってるんじゃないですよ。念のため。
私、そーいう区別はしない主義なんで。
しかしまあ、一旦「いやん、セクシー☆」と思ったら、一から十までセクシーに見えるものですね(苦笑)。
頭に巻いてる布を跳ね上げる仕草までが、私にはセクシーに見えます。


そんなNeyさん。これもアルバムに収録されている、"Pronomes"です。

こっちのNeyさんの方が、先日upした動画より、ヒップラインを惜しげもなく見せてくれていましたね(笑)。
それにしてもイントロで、なんであんなエロい仕草ができるんだろう…。ベリーダンスみたいに腰回ってますよ。すげぇ、マジパネェわ。と、思うのですが、普通は「うわ、エロっ!」で済んじゃうんだろうな…。
ちなみに最後の方で、Neyさんちょっと演出か歌詞を間違うんですよ。「あ、ごめん!」みたいなことを言った後の、照れ笑いをしながらのパフォーマンスには、やはり「もう〜〜〜、もうもうもう、かーわーいーいーー!!」と、思う、ダメなellisです。それまでめっちゃクールにしてはったのが、照れ笑いにぱっと変わるのがたまりません!
Tão encantador!!(勉強中なので、頑張って言い直してみる。意味はタイトル通りです)


メールで「日本にも来てください、待ってます!」って送ったけど、ブラジルの人たちのノリを見てると、日本人の多くとNeyさんのノリは相容れなさそうな気もしてきます(苦笑)。
じゃあ私がブラジルの人たちみたいに乗れるのかというと、やっぱそうでもない。日本人なりの慎みのある、しかし熱いフィーバーを贈りたいですよ。
だって、喜ぶ人がいるからNeyさんだってやってるわけであって、ねえ?
え? ええ、私もその一人ですよ。「きゃ〜〜〜〜!」とか言いながら、ばっちりしっかり見てますしね(笑)。
別に恥じらう歳でもないし(開き直り)。せっかくファンになったんだから、どっぷり楽しまないともったいないし。
いやー、今回のアモーレは熱いわー(笑)。今までなかったジャンルですからね、新鮮味たっぷりです。


さて、今日はフルートレッスンですね。今年最後だ。早いなあ〜〜。
1月末にはクラスコンサートもあるわけですから、あんまりNeyさん、Neyさん言ってないで、ちゃんとそっちにも気を向けておかないとね。
でも"Tico Tico no Fubá"習うの楽しみだなー♪ 頑張れば歌えそうな感じになってきましたよ。
読み方が分かると、やっぱり早いですね。単語帳も役には立ってますが、やっぱりNeyさん聴いてるのが大きいような。だってどう読むかは、字だけでは追っ付きませんから。
そして私もアタリを付けるし(笑)。「これってもしかして、こう発音してる?」みたいな。そういう勘も必要なのかな。
では日常に戻ります。って、何一つ変わりゃしないんですが(苦笑)。
また夜に。Te vejo mais tarde!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。