羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Love is blind!!
なんだかさっきの記事、Neyさん萌えっていうよりはブラジル萌えって気がしたので、フォローです。


相変わらず、ポルトガル語の単語帳をめくっています。
覚えやすい単語もあれば、そうでなく、どうしたって覚えられないものもあるんですが、見覚えのある単語がNeyさんの歌から聞こえると、「ああ、これこれ! これ単語帳でめくったよ〜!」と、思えるのでした。
逆に「あ、この単語Neyさんの歌で聴いた」というものもあります。
ですがそれ以上に、Neyさんの太ももやヒップラインが気になって気になって…(笑)。
いえ、もういいんですよ、変態で(苦笑)。
ママンにも「体のこの辺からスイングしてはるねん。すごくない?」と、言論の自由を謳歌しておりました。
パパンには決して理解されない、Neyさん讃歌です…。
ラテンミュージックは、パパンも好きなはずなのに、華麗にスルーされてしまいました。
やっぱりMPBは、いわゆるラテンミュージックとは別物なの〜?? と、思ってしまいますが、フルートの先生いわく、「ハマる人はとてもハマる」んだそうです。
……それって私のことですか? 私のことですよね、ねえ(泣)!?
特にNeyさん、古い歌のカバーも多いので、知らず知らずとMPBに染められている可能性は、非常に高いです。
でもNeyさんバージョンが一番なの…。




O amor é cego!!




ははは、毎日叫んでますね。それだけ私のアモーレが熱いってことで(苦笑)。ちなみに意味はタイトル通りです。相変わらず役に立たないポルトガル語講座でした。
昨夜の叫びが、これまでで一番熱かったかなあと、ちょっと恥じらってみます。遅いって? いや…書いてる時はテンション上がっちゃって、ついつい。


では今度こそ本当にBoa noite! 明日はお節の総仕上げで早起きなんです〜。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。