羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひねもす茶。
生きてます。とりあえず生きてます。病院のご厄介にも、予約以外ではなっておりません。
でも正直言うなれば、いっそご厄介になってしまいたい気分です。糖分取って寝てろお前は、と、セルフツッコミしておきます。


もうすぐ閉店のブックファーストに行き納めてきた女のサイトへようこそ。
もとは駸々堂だった場所です。……河原町から、どんどん書店がなくなってゆくなあ。
かつてのライバル店だっただけに、ちょっとしみじみ。閉店の噂は、ずっと前から聞いていたのですがね。


昨日は中国商人さまが、からすさんのお誕生日お祝いということで中国茶の美味しいお店に連れて行ってくださり、便乗して奢ってもらったellisです。このたかり屋め。はい、たかり屋健在でございます。
そのお店、本当に雰囲気も良く、お茶も美味しくお菓子も美味しく肉まんなどの軽食系も美味しくと、大変幸せなお店でした。私が大変ご機嫌にフルートレッスンに向かったのは言うまでもございません。あーーー、美味かった、まったりした、幸せーーー♪
三人で行くので、三種類のお茶を注文して飲み比べることが出来ました。そうか、中国茶の専門店だとこういうことができるのね。
新たな発見&喜び。
一人なら一人で、まったりのんびりできそうな、とても良いお店。嗚呼、また聖地が増えてしまう。いや、魔窟か? 魔窟なのか。
そして幸せに浮かれたこの大バカ者は、レッスンの帰りにちょいと缶チューハイなど買ってみたのです。
ブラッドオレンジのやつはいい、いいとして。
なんで「ライム&レモン&※☆%(覚えてない)」を買ったはずが、「オレンジ&ホワイトグレープフルーツ&カシス」なんだよ。隣にあったのと、思いっ切り間違えとる。
グレープフルーツ。現在の私の禁忌。なぜならテグレトールという現在の命綱が、グレープフルーツジュースなどで血中濃度を上げてしまうから。
‥‥‥‥‥‥‥‥しばし、逡巡。しかし躁うつ混合でくたびれて一杯引っかけてる私のネジが緩んでいることは、言うまでもありません。
「あーっはっはっは、いいさいいさ、何かあっても吐くのはオレさ。うだるのもオレさ。もう家に置いといてもしょうがねえから、いっちまえーーーー!」





バカそのものです。




案の定胃をやられ(テグレトールのせいではない。ただ空きっ腹をえぐられただけ)うだうだしていたら、コサヤンお姉さまからお電話が。
つらつらとお話ししているうちに、「河原町のブックファースト、閉まっちゃうわね」という話になり、元職場丸善に続き「行き納めツアー」決定です。もう判断力もダメになっていたらしく、夜中まで喋ってるのに「じゃあ、明日行きましょう、明日!」と押し切り、決行。
そして遅刻‥‥‥‥‥‥‥‥(恥)。
そりゃ、寝たのが朝の6時じゃな。まあな、当たり前だよな。
遅刻魔ellisを待ってくださる心広い皆様、深くお詫びです……。いやもうほんまに。
今回は別に行き納めたからとて、檸檬スタンプがあるわけでもないのですが、散々遊び倒して来ました。


それからお約束のようにマリアージュ・フレールへ行き、また「こんにちは」と微笑みかけられた私です…。ひねもす茶ぁすすってる私です。いえ、私の血管には紅茶と中国茶が流れとるんや。それにしても、通い詰めすぎ。もうスタッフの方大抵が、私を認識してくださっているようです(それはそれですごいな)。
そんな親切なお兄さん方(最近はお姉さんもいる。昔なら信じられなかったぞー!)の笑顔を台無しにしてしまったのが、急遽行われた「うろ覚えで描いてみよう大会『不二子藤雄編』」です。
とりあえずオバQが、こちら。
kakikurabe.1
私の描いたオバQ、泣きたいほどに違う…。頭に三本毛が生えてること以外、何一つ合ってないような。

そしてドラえもん。
kakkikurabe.2
目と鼻(?)のラインを描いたまではよかったんですがね…ヒゲとか腕とか脚とか忘れてるし。しかしオバQよりまだマシなのは、えかきうたを覚えていたから。「6月6日にUFOが~♪」なんて、マリアージュ・フレールのお兄さん達、聞きたくなかったでしょうごめんなさい(泣)。
正解はそれぞれ、確かめておいてください……。心が痛い。
他にも描いたものはありますが、ちょっと掲載がヤバめなものが多かったので割愛。肩震わせて、涙が出るほどひっそり笑っていたら、お兄さん方が「何かおもろいことをやっているらしい」と、こちらを伺って笑っていらっしゃいました。あああああ、ごめんなさい。でもまた行きます。中国商人さまのお誕生日はここでと決めているのです。


そろそろ臨界点が来たので、ちょっとご飯食べて帰ってきました。電車で寝落ちしそうになりましたが(コートがよそ行きでさえなけりゃ、倒れていたかった)、まだ新年会シーズンなのか金曜日だから飲み会がそこら中で行われているのか、オヤジのアセトアルデヒドまる出しの息の中で倒れたくなかったのも事実。そんなオヤジフレグランスはイヤン。
あ、そうそう。丸屋善七さんに偶然お会いしました。こんなやつれた顔で申し訳なかったです。今度はもうちょっとまともな顔でお伺いします…。眠剤で酔った頭で嫌がらせのように長いメール返してごめんなさい…。お役に立てたようで、それが救いです。


そして何より、お昼ご飯を作ってくれていたからす姉さん、本気でごめんなさい……。
もうお家行かれへん……(涙)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
>kiriさま。

当方、'00.8~'03.6までずっと2Fでした。
文芸三ヶ月、あとは文庫でした。
2006/01/31(火) 04:29:59 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/30(月) 19:35:46 | | #[ 編集]
>からすさま。

そんじゃ遠慮なく。


>kiriさま。

私も5年前くらいからいましたよ。
すれ違ったりしてたのかも。入れ違いかしら…。
2006/01/29(日) 23:18:39 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/28(土) 11:00:13 | | #[ 編集]
ふつうにきたらええやん。気にしてへんで。
あたしのケータイメール短いのはいつものこと。打つの面倒なんだよ。
2006/01/28(土) 00:46:29 | URL | からす #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。