羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラジルに飛ばしてよ、マイハート。
今年の初夢は、どうやらNeyさんだったようです。
でも夢の中身、覚えてないの…。ですがいい夢だったことは覚えています。
目が覚めて半日ほどしてから、「あれ、あれって初夢?」と、気づいた愚か者でございますよ。


一富士二鷹三茄子、より目出度い気がした女のサイトへようこそ。
初夢がNeyさんだっただなんて! あのヒップラインを堪能しましたか私(笑)? あの肩から腕、更にウェストにかけてのラインは? 変態を満喫してきたのなら良いのですが(よくない)。


さて、そんなお目出度い初夢の後に引いたおみくじは、見事に凶でした(苦笑)。
きっと夢がよすぎたから、リアルで釣り合いとったのよ…。
ママンには「あー、それで厄払いよ」と言われました。二年連続凶を引いた母娘でございます。
ですがそんな悪いことは書いてなくて、要約すると分不相応なことはするなって書いてありました。はい、相すみません。初夢からして、既に分不相応でございましたとも。
新年なのでお守りを見に行ったら、パパンがおみくじ売り場の人に挨拶していました。どうやら会社関係のお知り合いだったようです。
ちょ、待ってよ。それじゃ私、嫌でも何か買わないといけないじゃない。的な流れになりました。
仕方ないので、財布に入れるような肌守を一つ。一つって言ってるのに、「え、二個じゃないの?」と、聞いてきた知り合いぃ! 凶を引いた私にさっそく喧嘩売っとんのかオラァ!!
私は今年、ブラジルに心を飛ばしまくるんだよ!!


……と、決めていたのに。
ママンが風邪を引きました。
飲んだもの食べたもの、全部を上げてしまい(飲食中の方々すみません)、家に帰って熱を計ると、39度近く。
慌てて風邪薬を飲まそうとしたら、パパンがキャスバル兄と同じ扱いでいいと思ったのか、キャスバル兄の薬と栄養ドリンクを…。
ちなみにママンは、栄養ドリンクが飲めない人です。
慣れてるキャスバル兄でさえ、「クソまずい」といったものを飲ませますか。ある意味鬼の所業だよ!!
とは、思っても言えず…。ええ、末っ子の発言権なんてその程度ですとも。
そして唯一残った女手として労働を期待され、晩飯作りだの食後のコーヒーまで世話見なきゃいけない。
ちなみに今日はキムチ鍋の予定をしていたので、ママンのご飯は後回しです。
で、材料を切っていたら、久しぶり(というか、ほぼお初)に包丁で指関節をさっくりといきました。
いえ、分かってる。ズボラに白菜を切ろうとした私が悪いのです。ついでに言うなら、手の位置も悪かった。
ズボラな私が悪いんですよーい。まさに自業自得。
お運び等は手伝ってもらえるんですが、それ以上はありません。腹を空かせた父息子のためにellisの腕が唸ります。そいや。
……で、大量のキムチ鍋が出来上がったのでした。多すぎるかと思いましたが、3人でほぼ完食。空腹状態の男子って怖え! と、真剣に思いました。もう一心不乱に食べてますもんね。いつもは弾む会話もビールもそっちのけで、黙々と食べるんですよ。しかもペースが早い。
あとで「お前は食ったのか?」と聞かれましたが、どこにそんな隙間があったか!? と、私は声を大にして言いたい。
つーか、鍋物とか揚げ物って、作ってる時点で既に気分はお腹いっぱいなんですよ…。


さてさて、ママンに飯を提供しようかと本人に確認してみると、「米が食いたい」とのご所望だったので、雑炊を作りました。
とってもおいしくできたようで、ママン完食。…までは良かったんですよ。その10分後に、ママン、全上げ(ご飲食中の方々申し訳ありません)。ついさっきは、水を飲んでも上げてましたよ。
あー、こりゃ吐き癖がついたな、と思ったので、パパンを起こして点滴一発打ってもらえるよう、休日診療にかかってもらってくれと言ったのですが、経験の浅いというかそこまでのリバースを経験したことがなかったらしく、「とりあえず寝かせとけ。お前もあんまり水飲めとか言うな」と、お叱りを受けました。
めっっっっっちゃ腑に落ちねぇぇええ!!
私はリバースで救急車ピーポーをやらかしたことのある身として、意見を申し述べたのですよ。ええ、まさに意見具申ですとも。
それを無視るか? と思いつつ、まあ、パパンはそんな壮絶な私の体験など知らないからそんなことが言えるんだよな。と、思い直し。
今は横でママンを観察中です。
あああ、ブラジルに飛翔している暇がない…。


せっかくNeyさんの初夢で始まった新年なのに…。
ついでに明日粉もんの国に行って、そこで解放される予定だった私は、6日までの滞在が決定いたしました。
理由はもちろん、パパンが他人の世話は愚か自分の世話も見られないからですよ。
アデュウ、私の原稿。10日〆切なんて、どこ間に合うってんですか。
今はママンに注意を払いつつ、Neyさんを聞いています。っていうか、今晩寝ていいのかな、私…。
洗面器にビニール袋を新聞紙を張り、いつリバースしてもいいように、口すすぎ用の水も用意してますが、こればっかは間に合わない時は間に合わないからな〜。
それともおみくじで引いた凶が祟ってるんでしょうか。
ちょっといい夢見ただけなのに…くすん。
ちなみに夢の中の私は、翻訳こんにゃくを食べていたと思われます。Neyさんとコミュニケーション取ってたことは覚えてますから。
今、私が言えるのは「ありがとう」「初めまして」「おいしい」くらいですよ。あとは自分の名前くらい。


あああ、ブラジルに飛びたい。昨日アホな歌歌ったからでしょうか。
まあ、これが実家ですよね。っていうか、娘に感謝してくださいよ…。娘はある意味ビョーキのエキスパートなんですよ? それを無視った挙句、説教とは!
いえ、晩飯の時とか片付けしてる時とかには「ありがとう」と言われましたけど。なんかすっごい義務っぽく聞こえて、やっぱり腑に落ちないのでした。
ブラジルに、ブラジルに飛ばしてくれぇぇえ!




Voar o meu coração para o Brasil!




"Fly me to the moon"を少しもじって、無理やりポルトガル語にしてみました。
はい、私の心をブラジルに連れてって、という意味合いのセンテンスですよ。今日も心の叫びがこぼれまくってますな。
なんて自分勝手なんでしょうね。ママンが苦しんでるっていうのに。
しかしそれを放り出して眠りこけるパパンもどうかと私は思うのですよ。ついさっきまで、動物園の中のクマのようにうろちょろしてたくせに、おねむの時間になったらこれですか。まったく男ってやつは。


さて、ママンの様子を見ながら、Neyさんを鑑賞しますかね。
ではでは、Boa noite! 明日のellisに未来があることを祈ってくださると、至福にございます。ああ、また湿疹が増える…(泣)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。